〜今月のlocky日記〜

8/7(月)  「眼鏡クイーが似合う男になったな(確信」


  そうそう、何かちょっと前に話題にしてたような気がしましたけど

ワードの資格取りましたよ、管理人です。

別に大した資格じゃないんだけどMOSって奴ね。

試験という概念自体が久しぶりだったので地味に緊張しまくったんですが

終わってみれば結構良い成績で合格出来ました。


やっぱ資格とかある程度目標を作らないとやる気が出ないもんですからやってみましたが、

これはこれで何と言うか資格用の勉強って感じもしたなぁというのが感想です。

これに合格出来たら直ちにワードに詳しくなったといえるのかというとそうでもないような。

勿論、勉強をする前と比べると人並みというか猿並みくらいにはなったと思いますがね。

ちなみにどれくらい勉強したかというと…どれくらいだろう?実質は3週間もやってない気がします。

2週間くらいかなと思います。

僕は自慢じゃないですがワードなんてものは

日記作るのとか論文とかレポートとかその程度でしか使えてませんでしたから、

そんな程度の人間でもこの程度やれば受かっちゃうみたいです。

その意味で、自分で頑張っておきながら卑下するようであまり美しくはありませんが

そんなに大それた資格ではないと思います。

でも、勉強する動機には丁度良いくらいの難度だなとも思ったので

興味がある方はやってみては如何でしょうか。


とにかく、こんなに沢山の機能がついてるのかと驚いたのが殆どでしたな。

これ全部使いこなせる奴は相当出来る男というかモテる男だろうと思います。


一応ねぇ、エクセルも一緒に勉強してはいるのでエクセルも取っちゃおうかなと思ってます。

でもワードより更に馴染みの薄いツールなのは間違いないんですよね。

どうしてもメイン機能であるところの計算というか関数というかそこら辺がね…

でも多分僕の体感ではワードよりエクセルの方が出来ると便利なイメージではあります。

8/6(日)  「毛利使ってエリアルが3回くらい潰れた辺り出し方にセンスを感じない」


  という訳で最後のオスローへ行ってきた管理人です。

うーんやっぱりそんなに人が少ないようにも思えないんだけどなぁ、見た感じ。

まぁ売上以外の理由もあるのかも知れませんな。


でもって、久しぶりに僕の横浜ファン仲間のツクモさんにお会いしたので

先日ハマスタに行って勝ち試合見てきた自慢をしてたんですが(ツクモさんも普通に見たことある)

彼は僕よりも数段根の深いファンなので

大会の翌日に横須賀の方へ「2軍の」試合を見に行くんだそうです。

1軍ではなく2軍の試合を見に行くってところが深い…。

僕も野球観戦は好きですけど2軍の試合の為に遠出するってのは相当好きな人だなってイメージです。

結構色んな知り合いと野球観戦オフはしてるんですがツクモさんは中々合わないんですよねぇ、

関東まで出て来られるんだったらいつかチャンスがあっても良いのになぁ。


ちなみに大会の方は1週間前に名古屋である程度触るという

いつもよりも触った感覚が短かったにも関わらず一切動きませんでした。

え、何で?と実は内心ほんのりと凹んだんですが、まぁ仕方ないですね。

動かない時は動かないもんです。特にあのゲームはそんな感じ。


さて次回は一体いつになるのか、それとも一生来ないのか。

そこら辺も全然不透明なままな訳ですが、果たしてどうなる?

なんか近所で他に遊べそうな場所無いのかなと探してるところです、はい。

8/5(土)  「ほげえええええ」


  オスロー5店が閉店するんですって?管理人です。

僕は全然聞き及んで無かったんですが、知り合い内に話が出まして。

僕のイメージだと特別閑古鳥って感じのイメージは無かったですけどねぇ、

あんな感じでも閉店しちゃうのか。そりゃゲーセンがポンポン閉店していく訳だなぁ。


僕がかつてオスローでゲームを遊んでいた頃はオスローってのは1店から5店までありました。

3と4は区画整理的なもので凄く前に無くなって、基本的に1店、2店、5店って感じでした。

僕は2店にいることが殆どでした。別に1店や5店が嫌だったとか、逆に2店が好きだったとか

そういうのは全然無くてですね、理由は単純に2店が一番僕の家から近かったからです。

ちょっとの差?数百メートル移動するのが面倒な僕には全然ちょっとじゃなかったのです。


で、ゲーム関係の知り合いがちょっとずつ増えて行くに従って

僕が2店にいることが多いのを聞いて遊びに来てくれる人が多かったもんですから

本当2店にいることは多かったですな。

まぁ基本的に格ゲーに関しては対戦してくれる人は結構限られてたような記憶がありますが。

大概拒否られて音ゲーやって拒否られて音ゲーやってって感じだったように思います。


その内立川に行くこと自体が減っちゃったんですが、

店長が1店にバサラを置いてくれるって話になったので久しぶりに立川に行くようになりました。

その1店が更に5店に吸収されるような感じで閉店したので、今度は5店に。

で今回5店が閉店するということは、5つあったオスローがとうとう2店だけになったということですな。

あそこアホみたく客がいたようなイメージだけどなぁ、

この流れだとそのうち2店も無くなったりすんのかしら。


名古屋遠征のときにも思いましたが、

僕の場合はネットを使ったゲームの知り合いとの交流ってあまりないので

ゲーセンが無くなっていけばそれなりに交流は減ってっちゃうでしょうなー。

残念といえば残念ですが仕方ない。


しかしそうなると今度は地元の連中と遊ぶ口実がなくなってしまうな。

どうしたもんじゃろか。ちょっと考えないといけませんねぇ。

8/4(金)  「(*^◯^*)やったぜ。」


  名古屋の遠征記をつけていて思ったんですが、管理人です。

遠征する人ってみんな凄い元気なんですね。

僕らみんな日帰りだった訳ですけど、僕は十分これでも疲れたなーって思いました。

充実した疲れ方ではありますがね。

いやーやっぱわざわざ夜行バス乗ってまで対戦ゲームやろうって連中は凄いんだな。

改めて思いました。


そして日付的にはもう過ぎちゃったんですが、

先日はししゃもさんと一緒にハマスタに行ってきました。

ハマスタのDeNA戦はねぇ、もうチケット自体が中々入手出来ないもんですからね…

そうそう行くことは出来ないんですが、今回はスターナイトのチケットが取れたということで。

去年の10月辺りのファン感謝祭ぶりにきたんですが、

本当どんどん人が増えてきてますなー。


そして肝心の試合はちゃんと勝てて本当に良かった。

現地観戦はまず勝ってナンボなところありますからね。

あと初めてヤスアキジャンプしましたけどハマスタでやるとあれ凄いんですね。

確かにあれ目当てで来る人がいるっていうのも納得の迫力でした。

スターナイトだと観客が一部除いて殆どホームのファンだからかなり壮観でしたなぁ。


今年僕相当観戦成績良いような気がしますね、負けたことあったかな?っていうレベルですね。

これは勝利の女神ですわ。

8/3(木)  「終わり」


  という訳で日帰りだったとは思えないくらい

密度の濃い名古屋旅行を楽しんだ我々ですが、

帰りの新幹線は流石に江川さんもピザ野郎さんもお疲れのようでした。


ちなみにゴリアテさんだけはもう1日観光してから帰るということだったので

名古屋で別れました。

何かその気持ちはちょっと分かりますね、

一人でプラプラするのが好きな僕としては折角だからっていう気持ちが働きます。

目的も何も決めず、その時の気分でっていうのがポイントというか。

まぁ今回はほぼ1日中歩きっぱなし喋りっぱなしになるだろうと思ってたし

この大人数分の宿を確保するのも面倒だしっていうことで

見送ったんだったんですけどね。


結局地元へ戻った頃には日付が変わるかなーくらいの時間になってました。

たかが1日ぶりのはずなのにようやく帰って来たって気持ちになった辺り

大分充実してたんだと思います。

また機会があったり、むしろ機会を作ったりして、遊びに行ければ良いですね。

我々の久しぶりに遠出したいよねゲージが溜まるまでまたしばらくお待ちくださいまし。

8/2(水)  「名古屋遠征記(5/5)」


  対戦会が終了した後も、普通に3台稼働で置いてくれていたので

それなりに沢山やれたと思います。

折角こんなに持て成して頂いている訳ですし、せめて体で払おうかと思いまして。

つってもまぁ人が一杯いたので3台でもちょっと詰まっちゃってましたけど。


時間的に9時過ぎに帰り始めることになってたので、

2時から8時くらいまで滞在して、

更にそのあとまた飯に連れて行って貰いました。

今度はどうしようかっていう相談の結果、名古屋名物の台湾ラーメンを食べようということに。

これ絶対おかしいと思うんですけどね、もう字面からしておかしいもん。

名古屋の名物なのに台湾だしラーメンだし。

しかも台湾には無いらしいですよ、このラーメン。

以前ゴリアテさんが北海道名物の香港焼きそばとかいう話をしてたのを聞いたときにも思いましたが

北海道に香港も焼きそばも関係ないだろ!

「名物」の作り方が分からない…。


で、台湾ラーメンを初めて食した訳ですけど


辛っ


折角スーパー銭湯で肌ツルツルだったのに汗ダクダクで不健康な人みたいになってしまいましたよ。

食えない物以外何でも食えるピザ野郎さんでも辛い辛い言いながら食べてたので

これは本当に辛いんだと思います。

辛い食べ物はそれなりに好きですが、

どうも辛党を名乗るにはまだまだ修行が足りないレベルだったようです。

美味いは美味かったんですけどね。

久しぶりに鼻水が出そうなレベルの辛い料理を食べました。鼻通りが大変良くなりましたよ。


飯も終わったしということで、名残惜しいがそろそろ帰るかねとなりまして

近くの駅まで送って貰って名古屋駅へ向かうことに。

ちなみに未だにIT慣れしていない僕はタブレットをせんしゃさんの車の中に忘れそうになって

走りだそうとした車をポコポコ触って周っていたのですが

これは完全に名古屋走りを馬鹿に出来ない民度でしたね、えぇ。

全然IT慣れしねーなとひでふしさんに最後まで煽られる始末。うるせーばか!あばよ!

8/1(火)  「名古屋遠征記(4/5)」


  ようやく腹が一杯になってご機嫌になったところで八事へ移動したんですが、

相変わらずこのゲーセンは色んなラインナップで面白いですね。

地方のゲーセンの相場が僕にはあまり分かりませんが、

広さとか店員さんのイベントに対する融通の利かせてくれるっぷりとか

色々と居心地が良いだろうなと思います。

最近はゲーセンがポンポン閉店していってるようですし、

ネット対戦とかも全然やらない僕としては

その内ゲーセンの知り合いとはそもそも会う場所自体が無くなるだろうなと思います。


ちなみに肝心のゲームはどんなもんだったかというと

もうレバー握った感じ複雑なコマンド絶対出来ないだろうなと思ったので

信長とかアニキとかは使うことをそもそも諦めました。

メンテナンスが悪いとかそういう意味ではなくて、明らかに手についてなかったので。

コマンドと永久が簡単な奴じゃないとダメだろうなぁ、かといって同キャラばっかでもあれだしと思って

結局慶次とか忠勝とか人がいなさそうで永久が無いかそんなムズくないかっていうのを触ってました。


そうそう、何かモニター付きでライブ配信されるとかいう話を聞いて

おいおい俺今日スッピンなんだから絶対出たくねーよと思ってたんですが

折角なのでということで最後の10分ちょっとだけカメラ台で遊んでました。

長いことゲームやってましたけど、僕多分自分がゲームやってるところ初めて見た気がします。

そうかこんな感じなのか。アホそうだな俺。さぞ俺に負けた人は何でこんな奴にと思ったことだろう。

もっと切れそうになってる時の光景とか映ってたら面白かったんですがね。


ちなみにライブ配信のタイムシフト的なものは残ってるそうで、

ここで見られるようですぞ。多分これは宣伝しといた方が良いんですよね。


【ポート24八事店】2017.07.29 戦国BASARAX対戦会 修正版


しかし久しぶりに見る顔が多くて、話も色々出来て楽しかったです。

むしろひでふしさんとか、確かに久しぶりに会ったといえばあったし目的ではあったんだけど

元々徒歩10分のところに住んでる頃から半年に1回くらいしか会ってなかったというのもあって

折角会ってもまだあんましレア感がなかったという。まぁ元気そうにしてたというのは分かりましたけどね。

そういや今年の1月に会ってるんだから丁度半年ぶりくらいか。

そりゃこっちに居る頃と変わらないんだからそんなレア感無いわな。

まぁいつ会えなくなるか分からんのだし会える内に会っとけ会っとけ。


じゃがさんやちぃさんも凄い久しぶりに会いましたね。また会いましょう。

あとちぃさんのお土産、美味かったです。僕としてはどっちもアリの味でした。

どっちかというとイチゴ入って無い方が好きかなぁ?

帰りの新幹線で江川さんとピザ野郎と3人で食べましたよ。

ゴリアテさんの分は賞味期限的にあれかなと思って「仕方なく」俺が食べちゃったヨ!

あーこれは仕方ない。完全に仕方ない。まぁ多分バレまいよ。


ちなみに他にもお世話になった方々は一杯いるんですが、

あまりに人が多過ぎて顔と名前が一切一致しなくて大変申し訳ない。

挨拶出来なかった人も沢山いるんですが、楽しかったです。

また是非遊んで下さい。(続く)

7/31(月)  「名古屋遠征記(3/5)」


  どうもゴリアテさんが打ち合わせた感じによると、

対戦会自体よりも先にまずは一緒に飯を食おうっていう話になったようで

何やかんや2〜3時間はスーパー銭湯でチンタラしたあと、

ちょい早めの時間帯で昼飯を食いに行くことになりました。


今回もせんしゃさんやにじれんさんに車を出して頂いて、メルスに連れて行って貰いました。

本当去年といい、あれ、去年じゃなくて一昨年?あれ、いつだったっけ…?

まぁ良いや、いつもお世話になって感謝しています。ありがとうございます。

あとにだぽんさんが一回り体がでかくなってました。スケールアップし過ぎだろおい。

ひよこ饅頭買って来たけどあんま食わない方が良いんじゃないのか。


メルスは「Cafe」などと書いてありますが間違いなくカフェではないですね。

量からして人を殺しに来てるような気がします。

でもまぁ、江川さんやピザ野郎さんみたいな人達はこういうの好きだろうと思ったので

以前食べたここにまた連れてきて頂きましてね。


ピザさんは一生「良いですね、これは良いですね」と言いながら食べてたので

結果からすると結構気に入っていたようでした。

まぁ実際僕もあそこの飯はコスパに優れてて良いんじゃないかと思います。

でも江川さんも言ってたんですが一回くらい小倉トーストを食いたいっていう

我々の希望は結局かなうことはなかったのであった。

何かここって名物的な物よりこういう奴の方が美味いような気がするんですよね。

小倉トースト…結局名古屋に行ったのは3回目にもなりましたが

いまだに食べたことがありません。ああ食いたい…。


そうそう、噂のマウンテンあるじゃん。

あれ1回くらい行ってみたいって今回言ったのに

何でも面白おかしくネタにする地元民の人達も江川さん達も乗り気になってくれなくてですね、

結局今回も行けなかったんですよね。無念である。

つってもまぁ1回行ったらもう満足するんだろうな…という気はするのであるが。

クソルさんが結構勧めて来るので今度はクソルさんも連れて遊びに来ようかと思ったのであった。(続く)

7/30(日)  「名古屋遠征記(2/5)」


  高速バスに乗って最初に思ったことはですね、狭い。

なるほど、民度が低いとか乗り心地がヤバいとか色々聞いてたけども

実際に体験してみると良く分かるなと思いました。

ちなみに3列独立シートということで十分居心地は悪くない方のシートなんだそうですね。

僕からするとこれでも十分狭いなと思ったんですが。


でも空調の効き方とか暗さとか、そこら辺は思ってたよりはよほど良かったです。

僕は基本的にああいう場所では寝られないタイプの人間だと自覚しているので

多分経験者のこのうんこ共の方があっさり寝るんだろうなと思ってました。

実際、僕の隣に居た江川さんとかひとつ後ろにいたゴリアテさんとか

普通にスヤスヤでワロタんで、マジかよすげーなお前らと思ってましたし。

そしたら何か、あれでも案外寝られそうだぞっていう気配が来たので

結局多分僕が一番寝たんじゃないかなと思います。

深夜0時とかに出発して6時前くらいに着いたんだと思いますが、

僕多分1時前には寝て途中の休憩みたいな奴で止まったりして起きたくらいなので。


着いてから後で皆で話してた感じ、多分僕と江川さんが一番寝てます。

ピザ野郎は案外デリケートな部分があるので大して眠れなかったようです。

ゴリアテさんも暇すぎてラスボス4回くらい殺したとか言ってたのでゲームでもしてたんでしょう。


ただし、一番寝たとは思いますが恐らく一番首が痛くなってるのも僕だと思います。

あれですね、座席の性質次第で高速バスは首が壊滅的に痛くなりますね。

別に好き好んで乗るものでもないとは思いますが、

次利用する時には首対策を考えた方が良いような気がする。


という訳で散々話には聞いていた高速バス遠征を果たして朝早く到着した我々ですが

当然こんな時間についてやることなんて特にある訳もなく。

んじゃどうすっかって話になったときに、地元民からの情報によって

朝早くからスーパー銭湯が開いてるというではないですか。

喫茶店とかでチンタラするくらいだったら風呂で寝るわ、っていうか首をマッサージしないと死ぬ。

よし、ひとまず駅に向かおう。こっちじゃね?


ゴリアテさん「逆です」


江川「何故この人の流れを見てて間違えるのか」


以後方向に関する話題に口を出すことを控えさせられたワイであった。



ちなみに僕はスーパー銭湯も生まれて初めてだったんですよ。

取り敢えずすっげぇ広い銭湯っていうイメージしかなかったんですが

あそこまで広いとは思わなかったです。すっげぇですね、至れり尽くせりで。

取り敢えず1時間くらい時間を設定して別々に色んな風呂入ってようって話になったので

ほんじゃ全種類制覇しないとな!と色んなものに入りました。

サウナでじーさんとバトルしまくってた時に寝不足もあって若干死にかけましたが

冷凍サウナとかいう巨大冷蔵庫みたいなフロアで死ぬほど目が覚めて復活してとかしてました。

あと塩サウナってのは塩を体に塗るところから始まるらしいので取り敢えず塗ってみたんですけど

さっき引っ掻いた腰の部分に死ぬほど染みてやっぱり死にそうになりました。


そういえば、ああああああってなりながら色んなのに入ってて、

奥の方の露天エリアの寝っ転がるスペースでじーちゃんが居眠りこいてたんですが。

隣の大学生らしき人がタオル掛けて寝てるのに

ケツのうめぼしをバリバリに晒しながらいびきこいてるのをみて

うむ、やっぱり年食ってたら偉いというのはそんなでもないなと思ったのであった。


実は自分で決めた集合時間をバリバリに30分くらいオーバーして風呂に入っていたのであるが
(今初めて告白した)

「休憩室にいる」とメールが来ていたので向かってみたら

半端じゃなく広い休憩室でびっくりしました。

何これ、まさか東京のスーパー銭湯までこんな広い訳じゃないよね?

名古屋だから出来ることっしょ?でもこれに慣れたら東京のスーパー銭湯行く気にならんかも知れない。

で、めっちゃ遅れたからめっちゃ文句言われるかと思ったら

みんなめっちゃ寝てました。そらそうよな。

そう考えると、高速バスからのスーパー銭湯のコンボは結構有能なんじゃないか?と思いました。

僕自身は多分一番バスで寝てたし、一人くらい起きてないとあれかなというのもあったんで

テレビでマー君の先発試合を見てました。


ただデメリットとして、居心地が良すぎて腰に根が生えますね。

もう帰ろうか?っていう話が出たくらい居心地が良かったです。

外暑そうだなー出たくねーなーと思いつつ

ゴリアテさんが色々現地勢と連絡を取ってくれていたので

それに合わせて出掛けることに。(続く)

7/29(土)  「名古屋遠征記(1/5)」


  という訳で、後日談ではありますが

久しぶりに愛知まで地元民と一緒に遊びに行ってきた管理人です。

我々、1〜2年に1回くらいちょっと遠出して遊ぶことがあるんですが

そういや最近行ってないなと思い、名古屋で対戦会をやるという話を聞いて

それを口実にちょっと行ってみるぞと。

ついでに今年の頭の方で愛知に戻ったひでふしさん達にも顔合わせに行くぞということでね。


日帰りで行った訳ですが、結果から言えば凄く疲れたけど凄く楽しく過ごせました。

現地でお世話になったり遊んでくれた方々皆さんに感謝します。

何か順番に書いていくと量が多くなっちゃうなーと思って

どうかこうか悩んでる内にえらい時間が経ってしまったので(今8月10日←)

何回かに分けてポンポンとテンポ良くまとめちゃおうと。

つってもまぁ4〜5回くらいかなぁ。


そもそもね、行きからして僕はちょっと不満だったんですよ。

別に4人(江川さん、ゴリアテさん、ピザ野郎)で行くのは良いですよ、そのつもりの計画ですから。

で、キングオブ貧乏のゴリアテさんがいるから車でガス代割り勘した方が良いだろってなったのを

運転手の江川さんが移動距離が長過ぎて嫌がるのもまぁ分かるよ。

で、次に江川さんが何を言うかと思ったら飛行機で行きたいって言うんですよ。

こいつ一体何言ってんのと思って調べたら普通に新幹線より安かったのは笑いました。

掛かる時間もそんなに変わらない(1時間半くらい)ですしね。

でもまぁ、これはそんなに本数が無くて丁度良い時間帯のが無かったから今回は無しに。

で結局バスが一番安いだろってんで高速バスを使う流れになったまではまぁ良いけども。

何故一度も乗ったことが無い予約したこともない俺がお前らの分全部予約する流れになってんのか。

意味が分からない。「3列独立シートが良いです^ー^」とか江川さんからメールが来ましたけど

そもそもその単語の意味が分からんというのに。そんな分かってるならお前がやらんかい。

仕方ないから必死扱いて色々調べてようやく予約した訳ですが。


で、ギリギリまで居てから帰りたいし帰りは新幹線にしようかつったら

今度はキングボンビーの人が観光してから帰りたいってことになったので

結局帰りは3人で戻ることになりました。お前らは本当団体行動が出来ませんね!俺も嫌いだけど!

結局帰りの新幹線まで僕が予約した訳ですよ。江川さんとピザ野郎はほんと何なんですか。

ほんとうんこマンですよ。


更にキングうんこマンのゴリアテさんは今電話が通じないんですよ。

wifiが通じる場所でメールするくらいしか連絡手段が無いという

打製石器時代の文化レベルしか無いんです。

それなのに、バスが出発する東京駅という現地に集合するという荒技に出たんですよ。

まぁバス代は前もって貰ってたんで会えないなら会えないでポイ捨てしていけば良いかなと思ってましたが

結構あっさり合流出来てしまった。それはそれでちょっと面白くなかった。


という訳で、人生で初の高速バスへ。(続く)

7/28(金)  「そんなに酷使したかなぁ」


  休日運転のダイヤが本当嫌いな管理人です。

いやまぁそもそも電車自体が全然好きになれない人なんですが、

止まらない駅が出て来るとかになると本当に困りますね。


僕は以前、休日ダイヤの時に留まらない駅に行こうとしたときに

休日に気付かずに電車に乗ってしまい行き過ぎて気付き、

慌てて逆方面の電車に乗ったら当然それでも行き過ぎてしまうという

お前は一体何がしたいのかと周りに思われそうな往復をしたことがあります。

あれは最高にだるかった。


あとねぇ、最近タブレットの充電器の具合が悪いみたいで

プスって刺しても全然充電してくれないんですよ。

仕方ないのでその場しのぎでUSBケーブルで充電してるんですが、

めっちゃくちゃ遅いですねUSB。

まさか充電器の充電時間でこんなに文句を言う日が僕に来るとは思いませんでしたが、

外に持ち歩くまでに全然回復してくれないんですねぇ。

またヨドバシに行かなくては。

7/27(木)  「カタカタカタ…ッターン!(何も分かってないので取り敢えず押してる)」


  ジェラートってアイスと何が違うの?管理人です。

知人の知人(つまり他人)がやってるというジェラート屋さんに行って

ジェラートを食べていたんですが、そこんとこが分からない。

ああジェラート自体はとても美味かったのですがね。


最近ワードだけでなくエクセルも少し勉強し始めたんですが、

やっぱワードに比べると圧倒的に馴染みがないですねー…

最初に来る「ああ、こんな感じかな」っていう感覚が中々来ない。

何だかんだ繰り返していけば慣れるだろとたかをくくっているものの

やっぱ関数関連はメインであると同時に独特の機能でもありますから

難しいですなぁ。

こういうの出来る人はそりゃモテるだろうよ。


でも僕もモテたいのでもうちょっとかじってみることにします。

7/26(水)  「たまに意味や由来が全然分からない名前もあるんですよね…」


  久しぶりに最近の小中学生の名前を何個か読んだ管理人です。

そろそろ全然読めない名前とか出て来るのかなーと思いつつ色々読んでたんですが

思ってたよりはまだまだ読めますな。


でも、確かにちょっと「いやいやいや」っていう読み方もありました。

何でしょうね、親がふざけてる感じとかは特に感じないんですけど

いわゆる「読ませる」系の名前が増えて来ているとは思いますなぁ。

僕と同年代でも普通に読ませる系の名前は結構いますから、

別にそれ自体が直ちにギャップを感じるようなことはないんですが、

読ませる傾向というか流行というか、そういうのはやっぱちょっと変わってる気がします。


カタカナ系の読みを漢字にあてるタイプはどうしても違和感が出る人多いでしょうな、

僕からすると名前には特に拘りはないし、

あだ名でも何でも気に入った呼ばれ方してれば良いんでないの程度なんですが

通名という概念があるくらいなんだからやっぱりそんな軽いもんでもないんでしょう。

ろっきー→露鬼くらいなら…いや、あかんかな。

そういや名前に使っちゃいけない漢字ってのもあったんだっけ?

7/25(火)  「何か凄い頑固な奴みたいに映ってないだろうか…」


  携帯が失踪した管理人です。

慌てず騒がず、「いや、多分家だな」と思って帰ってみました。

思いっ切りありました。全然携帯を携帯しないなー俺。

いつか痛い目みるんじゃないかと若干危機意識が芽生えては

まぁ大丈夫だろって思っちゃうのが良くないですね。


タブレットを去年貰ってある程度使い方が分かるようになってからは

携帯のプランも一番安い奴とかにしたんですよ。多分。

そしたらどうも、僕の電話とかネット費用が1万円近く安くなったようです。

そもそもプランに無駄があったような気もするんですが、

それだけパケット通信ってのはあまり携帯を使わない僕でも使ってしまうようです。

これくらいならどうってことないだろって程度のことでも使うようで、

画像なんかが特に危険みたいですね。写メ程度でもかなり凄いみたいです。

しかも、友人からの写メとかもうっかり受信しちゃうと凄いことになるようで、

スマホとかでバリバリ高画質な画像を送られた場合

ちょっと油断して画像を開いちゃうと一気に通信料が掛かっちゃうっていうことのようですね。


そこら辺をタブレットでやり過ごすようになったら凄く安くなりました。

すげーな21世紀。

しかし未だにスマホは特に必要性を感じていないという。

7/24(月)  「本当フラーって倒れるよね」


  突然道路上で倒れるおっちゃんがいた管理人です。

まぁ熱中症ってことだったんでしょうけど。

近くに居た人が助けていたので多分命に別条は無かったんでしょうけど、

この夏でもう2回くらいこの光景をモロに見てる気がします。


僕も一度熱中症になったことがあるので

あのエグい感じにはもうなりたくないですね。

そもそもあれは、なったその瞬間というよりは

なったあとしばらくずっと具合悪い時間の方が苦痛だった気がします。

風邪ですら死んじゃうことがあるっていう老人連中が

あの苦痛を耐えられる訳がないと思うので、

熱中症になった時点でもうかなりやばいんだと思うんですよね。


だからこそ、どうでも良いところで意地張ったりせずに

医者に行くとかすりゃ良いのになと思うのですよ。

むしろ、その年になってまで「医者に行ったことがない」なんて自慢する相手なんて

そんなにいるのかな?

人間のプライドは果てしないですな。

7/23(日)  「食い放題あるある」


  どうしても食う物に迷った時はバイキングへ行く管理人です。

もうね、どうせ何食っても「あーこっちも良かったな」とか思うに決まってるので

ちょっとずつ色んな物食った方が良いかなってね。

あとそれだけの種類の食べ物を自分で作るのは大変だけど

人に作らせる分には全然苦労しないですからね。


こんな感じで、食い放題って

誰もが最初は元を取ろうと思って死ぬほど食うと思うんですけど

まぁ普通に考えて元が取れるようなら最初から営業しないと思うんですよね。

だから多分、どれだけ食ったところで元は取れないというのが前提だと思うのです。

やってやれないことはないのかも知れないけど大して意味は無い気がする。

それよりも、自分で作ったら3皿4皿程度の品目ですらめんどくさいんだから

20種類くらい食ったろ!みたいな感じで行くのが正しいのではないかと思い出しました。


あと自分だと絶対作らなさそうなメニューとか食ってみて

あれ案外これ美味いような気がするっていうのを見つけるのも面白いですな。

外食のメリットって僕の中ではそんな感じになってきてます。


などと言いながら「あ、これ美味い」と思うと

その料理ばっか食うってのも食い放題ではよくある話なんですがネ。

あと15種類食わないといかんのに4種類目くらいで止まったままという。

7/22(土)  「ホノオアリとかではないんですね」


  ヒアリのヒって火だったんですね、管理人です。

まぁ和名なんてそんなもんかとも思いますが、

噛まれたときのダメージの態様とかからも名前が付くことがあるんですね。


虫ねぇ、意思の疎通が一切出来ないからおっかないんだよなー。

そもそも基本的に反射というか本能というかで生きているというのであれば

意思の疎通自体が出来ない相手ってことなんだろうか。

何だろうな、生きてるロボットみたいなことなのか。

散々人類が到達したがってるそのポイントに既に到達してるって点では

あいつらは時代の遥か先に生きてるのかも知れませんが。


取り敢えず脱皮とかサナギとかあそこら辺ですよね。

あれ本当おっかない。

完全に別の形状になるってかなり凄いことだと思うんですが

それはそれとして幼虫の時の方が外観がカッコイイ昆虫も結構いるよね。

あーサナギなりたくねーみたいな昆虫もいるのかも知れない。

ああでもそういう思考すること自体が無いのか?

感情が無いってことか?

うーん謎だ、謎が多すぎるぜ昆虫。

7/21(金)  「サソリとかが大量とかだったら死んでましたね」


  随分日記が空いてしまって申し訳ない、管理人です。

まぁ何をやってたのかは以下の日記を見て頂ければ分かるので…

そして別に大したことをしてた訳でもないということを知るでしょう。

最近はですね、通常のデスクトップのPCに加えてタブレットと

ワードの勉強をするってんでノートPCを借りてるので

一時的に端末が三つくらいになってまして

わちゃわちゃ使ってる内にデスクからHPの更新をするのを忘れてしまうという

そんな感じでした。


ヒアリの話で結構盛り上がってるのを見て思ったんですけど、

僕は自分の国特有の虫なのか、それとも珍しい虫なのか

そういう区別が一切できないですね。

だから多分、仮に都内でヒアリを見かけていたとしても全然わからないと思います。

ずっと前にも毒グモか何かで騒ぎになったことがあったような気がするんですけど、

よくそんなんわかるなぁって思ってた気がします。


結局経路とかよくわかってないんですよね?

海外から来たっぽいということだけで。

コンテナに混入なんて程度で入ってこられるんだったら

他の虫だって確認できてないだけで腐る程入ってるだろと思うんですが…

まぁなんとなくのイメージで、増殖しまくるタイプでさえなければ何とかなる…かな?

7/20(木)  「注射と歯医者とかぼちゃですかね、嫌いなの。あ、あとハチ。」


  梅雨明けしたそうですね、管理人です。

僕の常に水が漏れてくるオンボロエアコンで果たしてこの夏を乗り切ることはできるのか。

でもこの時期のエアコン修理屋さんは日本でもっとも忙しいでしょうしね。

効かない訳でもないのでまぁいいか。


最近身体検査を受けたんですけど、

そこで血を抜くということで注射をしたんです。

僕あれですね、何歳になっても注射は嫌いですね。

注射するときも仕方なく表面上は「あ、はい分かりました」みたいな顔してますけど

心の中では「ひええええええ」ってなってます。

未だに刺す瞬間とか見られないですからね。

たまにアホみたく注射するのが巧い人がいますけど、

ああいう人にでも当たらない限り注射はやっぱり嫌いです。


あとさぁ、僕は献血オタクとかじゃないので余計そう思うんでしょうけど

「え、そんな抜くの?」ってくらい血抜くじゃん。

いやいやそんな抜いたら俺死んじゃうって、って焦ります。

何焦ってんだこいつみたいな感じでさっさか抜かれまくって終了しますけど。


しかし血抜いたくらいでそんなに色んなことわかるのかねぇ、

まぁプロがやるんだからそれなりに意味はあるんでしょうけど。

7/19(水)  「よく続くよなぁと思いながら見ていたもんでした」


  何か気づいたらヤクルトがやべーことになってますね、管理人です。

なんだ12連敗って、僕が横浜見始めた頃みたいなことになってるじゃないですか。

つっても12連敗は1回くらいしか見たことなかったかな。

ヤクルトって今年10連敗を2回やってるらしいですから、

これはファンも若干うってなる奴ですね。

でも横浜相手の時にはもっと連敗記録伸ばして下さい。明日で13?

で次のカードで止まってくれればそれで良いです。

神宮球場は近いからよく行くのでそこら辺で止まって下さいとお祈りしておきます。


連敗なあ、格ゲーでは日常茶飯事の用語ですね。

僕も最初凄いことになってたような記憶があります。

10や20ではきかない数の連敗をした気がしますな。

バサラの頃でもそれくらいはしたような気が。

まぁあれの場合は約一名エグいキャラがいるので

いつでもそれくらい負ける危険性があるんですが。

僕の知り合い内でも70や80連敗する人がボチボチいた気がします。

よくまぁ頑張るよなの一言ですね。

その内負けるの好きになっちゃったりしないのかなと心配になるくらい

負けても負けても対戦するよね。


自分の中での壁になる数字を超えると

あとは悔しいとかじゃなくて楽しいみたいな気持ちになっちゃうんでしょうか。

実際僕が横浜見てたときは、7か8連敗した辺りでそれ以降は

あ、また負けてるくらいにしか思わなくなりましたし、

ヤクルトファンも今はそんな感じなのかも知れませんな。

果たして記録はどこまで伸びるのか。

7/18(火)  「ヤマグチシューン」


  山口俊が無事死亡してるじゃないですか、管理人です。

そうか彼は酒癖が悪かったのか。

なんか最近酒飲まない人というか、飲まないことを公言する人が増えたこともあって

勝手にそういう人減ったようなイメージがありましたけど

そりゃ飲む人は飲むんだからこういう連中が居てもおかしくはないですな。


僕の場合も酒を飲まないというか飲めないというかそんな人です。

まぁアレルギーな訳ではないので飲んだら即死ぬという訳でもありませんが、

飲まないと死ぬっていうことは少なくともないですね。

そして、身の回りには質の悪いタイプの酔っ払いが多かったので

自分がああなるのは嫌だなという経験のもとで酒を嫌がってる部分もあります。

なもんですから、運動部出身の割に飲むことも飲ませることも特にないという

結構珍しいタイプの人間だったですね。


しかし飲酒で大暴れしたのが原因で先発回避って凄いですね。

体調不良以外で回避するのほとんど初めて見たかも知れないです。

案外重く見てるんだなーと意外に思いました。賭博でもあの程度だったのに。

まぁ監督とかからすると頭が痛いでしょうなぁ、

あんなに高い金払ってきたのに最初は怪我でいないし

出てきたと思ったらこんな野球と全然関係ないところで揉めるし。

本当高橋監督は前世で一体どれだけの大罪人だったのか、興味が出てくるレベル。

7/17(月)  「今度こそちゃんと電話帳とかバックアップしておきました。」


  あぁ〜連休気持ちええんじゃあ〜、管理人です。

でも小学生辺りからするとこの時期は場合によってはもう休みでしょうから

どうせなら6月にしろよって思ってることでしょう。

いや本当、6月の非情っぷりは一向に改善の兆しがありませんなぁ。


そうそう、携帯がぶっ壊れたっていう話を10日くらい前にしたんですが

昨日だったか「データ復旧できましたよ」っていうお知らせが来たので行ってきました。

結局、データ復旧も全件出来てるし携帯自体も外観が新しいのに交換されたので

見た目が新品になっただけって感じになりました。

まぁ成功率8割のデータ復旧に勝てないようではね…。ちょっとどきどきしたけど。


しかし結局その間に携帯を使った数は大したことありませんでした、えぇ。

先日母上に僕の携帯の料金についてちょっと聞いてみたんですけど、

今1か月1800円くらいらしいです、僕の請求書。

何か全然引かれてない気がするぞと思ったら、

こんなんゴリアテさんが僕とゲーム1回対戦するときより使ってないレベルですよ。

これは何でかというと、タブレットとwifiのおかげなんですな。

本当に電話とメール以外で携帯を使わなくなった結果がこれなんです。

だからまぁ、やっぱり僕にはスマホは合ってないんじゃないのかなぁと思いますね。


そういえば、iモードってそろそろ無くなるって話ですけど

そうなると僕の携帯も嫌々だろうが機種変更しなきゃダメになるんでしょうなぁ。

前もmovaなくなるからfomaにしろやっていう圧にやられて今の携帯にしたんだったんですが。

まー向こうからするとめんどくさい客だなーって思ってるでしょうなぁ。

7/16(日)  「あ、自分やりますの一言が何故言えないのか。なお俺も言わない模様」


  みんなに投げられっぱなしの新幹線の手配を考えている管理人です。

そういえば何で俺がこんなことやってるんだ?

普通こういうのはほっといても誰かがやってくれるもんじゃないのか?

いや、それを全員が考えた結果誰もやらなくなったのか。

といってもそれならそれで俺じゃなくて他の人がやるもんなんじゃないのか。

いや、それを以下略。


新幹線もなぁ、遠征者は使ってる人結構いた気がするけども

ゲームするために使うような額じゃないよな。

彼ら・彼女らからするとその価値があるってことだったんでしょうけど…

ネット対戦が普及した今では通常考えられないですなぁ。

まぁ後悔が無いってんならそれでも良かったんでしょうけども。

それだけの魅力があんなもんにあったということか、それはそれで凄いことのような気がしますね。


新幹線はバスに比べると沢山あるんですなぁ、

これだったら前もって予約とかせんでもいけそうな気がせんでもないですが。

つっても1人でプラプラするならそれでも良いんでしょうが、

複数で行くとなるとそうもいかないかな。

一昨年辺りに一人で名古屋に行ったときは

全てがぶっ放しだったんですが、

別にそれをやったところで全部自分の責任になるだけだしってことで

それはそれで楽しかった記憶がありますが。


あーすげぇめんどくせーな、こいつらだけ新幹線じゃなくて各駅停車にしてやろうか。

え、こんな安いの見つけたの?すげーじゃん許すわみたいな連中を地獄に叩き落すみたいなことで。

まぁ近日中にはこうして帰り道も確保できることでしょう、多分。

7/15(土)  「眼鏡クイーってやりながらやれるようになりたい」


  ワードの勉強中の管理人です。

本を読みながらやってる訳ですが、ワード凄いですね。

ほーこんなこともできるのか、とか

ああよく見るあれはここでやってるやつだったのか、とか

そういう出来事が多くて驚きの連続です。

まぁそんなもん使う機会なんてあるんかい?っていう機能とかも確かにあるんですが

使えたら便利そうだなっていう機能も多いし

これは今度から使ってみようっていう気持ちになりますね。


誰だったか、学生時代に注とかページ数とか完璧になってた文書を作ってた人がいましたけど

彼はあの時点で既に今僕が勉強してるようなことを知ってたんですなぁ。

一体どこで知ったんだろう?ていうか知ろうと思ったんだろう?っていう。


しかしまぁ、この手の奴は勉強として頭で覚えるというよりは

手と体で慣れさせるタイプのものだと思うんですよね。

といっても、試験勉強である以上試験向けの技術も会得しなくてはいけませんし。

でもこういうタイプの勉強ってやったことがないので新鮮で面白くできてますぞ。

ある程度できるようになったら試験を受けてみようと思います。

なんせ受験料クソ高いから一発で射抜かなくてはならんので慎重になりがちですが

これは時間かけすぎても忘れちゃうから良いことないと思われますし

そこら辺ちょっと難しいですなぁ。

7/14(金)  「アイスと生クリームうめぇwwwwww」


  オールスター面白かったですな、管理人です。

WBCと並んでやるまでは文句言われるイベント筆頭って感じですが、

ちなみに僕は色んなイベントが見られればそれで満足な人なので全然否定してません。


もう既に減量は目標を達成してるので特に必要なくなったんですが

まだたまにお散歩はしてます。暑くて死にそうなので夜中にやるんですが、

これが結局一番効率よく体重が落ちてるような気がします。

有酸素運動要素が良いのか、湿気がエグいこの時期なのが良いのか、

要因は色々あるんでしょうけど結構効率よく落ちた気がします。

結構お勧めですぞ。大事なのは続けることです。


やはり体重が落ちると体が軽いのは実感できますね。

あとスタミナがやたらつく。息切れもなければフラつくことも減ります。

多分僕の適正な体重は今くらいなんでしょうな。

スポーツ選手なんかは競技をする上での適正体重と

自分が生活していく上での適正体重は違うでしょうから

そこら辺に差がある人は現役生活中は大変でしょうな…

金と手間をかけて不健康になってるようなもんですし、

結果が出なかったらより辛いだろうと思います。

7/13(木)  「いや笑えねぇ」


  名古屋へ遊びに行くのが本決まりになりました、管理人です。

29日に名古屋へ遊びに行きます。という訳でみんな僕らと遊んで下さい。


今回僕初めて夜行バスを使うんですよ。

そもそも旅行に行ったことがあまりないっていうのもあるんですが

どんなバスがあるのかすら知らないのにほかの連中が丸投げしてくるので

予約に難航しました。何だ独立シートってのは?とか色々勉強するところからでしたよ、えぇ。

江川さん注文ばっか多いのに解説全然してくれないんだもの。

ゲームやるためだけに夜行バスで東京へっていう人は何人かいましたけど

こんなに安いのもあるんですね。そりゃ使う人はいるだろうなと思いました。

ちなみになるべく長く滞在できるように、帰りは新幹線で戻ろうっていう話になってます。

やっぱり時間が早い方が高くなるもんなんですな。


まぁゲーセンにいる時間はそんなにないかも知れないですな。

やれるゲームも台数もそんなにないでしょうし、まぁそこら辺で観光してることがメインになる気がします。

ちなみにバスの予約は取れたんですが、帰りの新幹線はまだ予約してません。

これで予約取れなかったら笑いますが、新幹線はバスより席が埋まるのが遅いようなので

まぁ何とかなるだろうと舐めています。さてどうなることやら。

7/12(水)  「まず植物に生まれます」


  日焼けがやばくて体が火照っている管理人です。

日焼け止めとサングラスと長袖とを使ってもまだこれだけなるって

もはや生物学的には圧倒的弱者だなと思います。


日記には書き忘れたんですけど、先日草むしりを1〜2時間やったんです。

別にこれで大幅に日焼けしたわけではないんですが(日陰だったし)

軍手を使って一生しゃがみこんでやってたんですよ。

そしたらあーた、手が握った状態から開かないでやんの。

しかも太ももの裏を中心に下半身がめちゃくちゃ筋肉痛です。

草むしりってのは重労働なんですなぁ。


これやってて思うのは、こんなクソ暑いのに虫達は死ぬほど元気だよなっていうことと

人工芝を敷いたりして下から草木が生えないような処理をしたつもりでも

その人工芝を鼻で笑う感じで貫通して下から生えてたのを見たとき

自然環境の保護とかそんな積極的にやらんでも勝手に生き抜くんじゃないのかと思いました。

いや凄いなと思いました。


草むしり自体は年に1回のペースでやるんですが

毎度毎度40リットルのごみ袋が5〜6個以上の草木が伐採されます。

日焼けとかしないで年中外にいる耐久力があるんだからそりゃ育つよな。

その秘訣を教えて頂きたい。

7/11(火)  「ファッキュービルゲイツ」


  ちょっと思い立ってワードを勉強してみようと思った管理人です。

使ったこと自体は当然あるし、ブラインドタッチくらいなら出来るんですけど

検定的な奴は受けたことがないのですよ。

別に不自由はしてないんですが、明らかに使いこなせてないのは間違いないので

少し検定とかを理由にして勉強してみようかなと。

何か専門学校生や大学生でも就活の足しに…とかいって取る奴あるじゃん?


と思ってたらめちゃくちゃ高くて鼻水が出ました。

何だこれは…受けるだけで1万円てのはマジなのか。

あと僕のOSはVISTAっていう旧世界の(負の)遺産なので

ワードも2007までしか認識しません。そして2010より後のバージョンしか試験の対象になってません。

おいおいいきなり詰んじゃってないかこれは。

かといってこのためだけにパソコン買うのもあれだしなぁ、うーん。


という訳で、今はバージョンが上のワードを使えるパソコンをどこで触れば良いのか

考えているところです。

全くいつもいつもあの連中は金ばっかむしっていくよな!

7/10(月)  「後悔はしてないけど現実問題尻は痛い」


  久しぶりにカップラーメンを食べたくなった管理人です。

暑くて仕方ないからしょっぱいものが欲しくて仕方ないんでしょうな。

僕の中ではラーメンは大枚はたいて有難がって食べるっていうタイプの飯ではなくて

ハンバーガーみたくジャンクな食べ物のイメージなので

結局カップラーメンが一番食べてるような気がします。


ハンバーガーは確かに4ケタ行くような高級なのがあるのは知ってるし

実際食べたこともあって美味いとも思ったんですが

あそこまで来るとハンバーガーではなくてパンを使った別の料理ですね。

でもラーメンの場合、4ケタ行くようなのはそもそも食べようと思わないんだよなぁ。

食べる場所も落ち着かない場合が多くて、どうしてもね。

あとさっさと食わないと不味くなるっていうのも、食べるのが遅い僕にはマイナスに。


という訳でカップラーメンを食べてたんですが、

30分後に腹をめっちゃ下して便所と友達になってました。

ラーメンの悪口を言ってたのがバレてしまったんでしょうか。

それとも段々カップラーメンが合わなくなってきたんでしょうか。

改造しようとネギやチャーシューを沢山入れたのが生意気だと思われたんでしょうか。

下剤かよっていうレベルでさっきから出まくってます。

これはひょっとしてカップラーメンダイエットとしてはやるのではないかというレベル。

でも凄く美味かったので後悔はしてないです。

7/9(日)  「通貨とかも独自のものを使ってたとか何とか」


  イスラム国がどんどん崩壊していきますね、管理人です。

「人間の盾」っていう戦略は中々エグいことやるなと思っていましたが、

それも大分通用しなくなっていたようで。

まぁどんな戦略で攻略したのかをあまり聞かない限りでは

お構いなしに攻撃した例とかもあるのかも知れませんが、

ひとまずイラク頑張ったみたいなことでしょう。


イスラム国って登場当初は中々インパクトがあった記憶があります。

国ってなんだよって思いましたが、要は色んなテロ組織が合流したんだな程度の認識でした。

でも、あんなに沢山の組織が複合的に合わさった割には

自壊もせず結構もってるなという印象があります。

同盟とかって沢山人が増えていくと勝手に揉めて勝手に崩壊するもんだなと思うので、

日本の野党みたく票数をまとめたいがために一つの政党にまとまるのは

外観上「おっ」って思うんですけど、終わり方は大体同じなんですよね。

今日本の野党は民進党が一番大きいんでしょうけど、

結局民主党と何が違うのかとか理解する前にまた名前だけ残っていく感じになるんだろうなと思いますし。

票をまとめることっていうのは大事なことだと思うんですけど

もうちょっとうまいことこう、なんというか、やっていけないのかなと思いますなぁ。


その点利害の対立の都合上だったであろうとはいえ

イスラム国は武力で実際に人数を減らされたりする以外は

結構形は残ってた気がして「ふーん」と思ったということですな。

別にテロ組織かっこいいとは思わないですが、何らかのテクニックがあったのかなとね。

7/8(土)  「年食っても楽しめるものは多い方が良いでしょうしね」


  「デイサービスラスベガス」っていうワードはインパクトありますね、管理人です。

清楚系AV女優みたいな感じで単語内で既に矛盾スレスレっていうイメージがあります。

でも実際にあるんだそうですね。テレビでもこの間やってたような気がします。


何か賛否もそれなりにあるようですが、

僕としては年食ったからといってやりたいことが減ってしまうのは可哀想だと思うので

なんでもやれるだけやらしてやれば?ってのが感想ですが。

まぁこういうサービスを受けるという時点で何かしら不自由になってるともいえるので

制限があるのもやむなしなのかも知れませんけど。

いかんせんギャンブル中毒とかになった経験がないもんですから、

中毒性を指摘する声っていうのをいまいち深刻に考えられてない感があります。

デイサービスでちょっと賭けたくらいで?老人共が?っていう。


でもいつだったか、

60才以上の老人同士で殺し合いしたっていうニュースがあった気がします。

原因はやはり60才以上の女性だか男性だかの取り合いだったという記事だったので

まぁ年とか全然関係ないんだろうなとも思います。

ということは、老人なのに?とかっていう考慮はあまりいらないのかも知れませんな。

今後どう展開していくのか、ここら辺は注目したいところ。

7/7(金)  「七夕ですな」


  エアコンの効きが悪くて死んでしまいそうな管理人です。

35度とか出るようになってきた辺り、夏本番ですな。

壊れたのかなぁと思って見てみたらフィルターが凄いことになってたので

洗ってみたら復活しました。いやー文明の利器。

というか無いと単純にこの部屋では死ぬ。


先日の通り、ちょっと新しいPCについて考えてみようかと思い

別件で寄ったついでにヨドバシでOSとか含めてパーツを色々見てみました。

いやーOS替えるだけなくらいならやっぱもうちょい出して新しいの買うかなってなるよね。

PC買い替えあるあるですけど。

あとキーボードが2000円でワイヤレスのブルートゥースで買えるってのは凄いですね。

以前キーボードだけがぶっ壊れた時結構大変な思いをしたので

予備を1つくらい持っておこうかと思っていたんですが

あの頃はブルートゥースの知識も無ければタブレットも無かったので

大して有用性が無かったんですよ。だが今は違う(ドヤァ


PCの世界はインフレ化が激しいのはいつものこととはいえ、

HDDやらCPUやらは本当型落ちでも余裕で動くよなー。

でもOSはバージョンが低いと動かなくなるんだよなぁ。全くクソだぜ。

めんどくせーからリユースPCでも買えば良いかなぁとか思い始めて来たところである。

7/6(木)  「(*^◯^*)コ、コポォ」


  2位が見えた途端負ける、管理人です。

すっごい頑張ってるし何かその内いけそう感は無いではないですが、

1位の赤いのがめっさ強いのでさっさと追い付こう(提案)


目標はある程度クリアしてしまった減量ですが、

ちゃんと一瞬だけその数字に行くだけとかではなく定着させたいというのと

筋肉もついでにもうちょい付けておきたいということで

まだしばらく深夜のお散歩会は続けているんですが。


24時間営業の深夜のドンキホーテの雰囲気がパネェ感じで好きなので

やっすいやっすいジュースを買って帰るっていうルートになってるんですが

あの店は外人も普通にちょこちょこ買いに来てるんですよね。

そしたら僕らが話している内容(日本語)に反応してプッて噴き出したりするんですよ。

ちょ、お前日本語理解し過ぎだろってことでちょこちょこ話しました。

いやー完全に西洋系の風貌の外国人でもこんなに日本語理解されちゃうってんだから

知らねーだろと高をくくって日本語で悪口言ってるとバレちゃうってこともあるということですな。

ちょっと気を付けないといけませんわ。

7/5(水)  「OSだけ入れ替えるとかでも良いかなぁ?」


  先日ゴリアテさんに聞いた八事の対戦会ですが、管理人です。

江川さんが車運転するのを凄い面倒がってるのに加えて

何と飛行機で行った方が早いんじゃないかと提案してきました。

いやいやいやと思ってちょこっと調べてみたら

新幹線より早くて安いんですね、飛行機。飛行機すげぇ。

まぁ空港に着いてからの移動とか考えたらそうでもないのかも知れませんが。


でも流石に電車ほど頻繁に本数がある訳じゃないようなので

それ次第ではやっぱり都合がつかないかも知れませんな、えぇ。

電車より安いってのは意外でしたが、

その数千円分で遊べちゃうようなイベントな訳だし案外馬鹿にならんですよね。

まぁあとは皆が同じタイミングで休めるかとかそういう都合次第ということで。


最近ブラウザのサポートとかが切れまくってるせいで

ちょこちょこ動画が見られなくなってきているもんですから

いい加減新しいOSというかパソコンを考える時期なのかなーとか考え出しました。

といってもまだ全然計画とかないんですけど、

流石にVISTAは遺物と化してきている感は否めないという。

古いOS仲間のクソルさんが(驚愕のXPユーザーだった)もう新しいの買っちゃったので

周りで一番古いのは僕なのではないかと思います。


バージョンアップしないと使えないっていうのは何か理不尽さを感じないでもないですが、

そうしないと売れるもんも売れないっていう事情もあるんでしょうからまぁ仕方無いですなぁ。

新しいPC買うとすると今だと幾らでどんなもんなのか。

ちょこちょこ調べてみようかと思います。

7/4(火)  「気付いた瞬間のビビリっぷり」


  ふと廊下の床部分を見ていて気付いたことがあった管理人です。

あれ、何か濡れてる?って思ったんですよ。

まぁ水でも零したのかなくらいに思ってたので取り敢えず拭いてみようとしたら

拭いた感触がちょっとヌルヌルしてたんですね。

?って思って触ってみたら、何かこれ油っぽいぞ?っていう感触だったんです。


んー…??


これはひょっとしなくても、漏電ですね…。

何故か良く分からないですがこれは大変危ない状態ですね。

こんなに漏れるってやばくない?と思いましたが、

まぁ取り敢えず何かしら被害が出る前に発見出来たから良しということで。


僕は電気関連の被害を受けたことは多分まだないですが、

殺人事件で水と電気っていうと感電が恐ろしいっていうイメージがあるので

コンセント部分が濡れてると本当おっかないです。

電気は火と同様に本当便利だけとおっかないエネルギーだと思います。

7/3(月)  「考えてるときが結局一番楽しいという」


  減量の目標を達成した管理人です。やったぜ。

平均体重を割るっていうのが当面の目標だったんですが、

1kgくらい下回ることができました。ふー疲れた。

つまり、今の僕は人から表現される際に「普通より痩せ身の人」と言われて然るべきということです(ドヤァ…


まぁ数字をクリアしたとはいえ、リバウンドに気を付けるべきであるということと

まだ脂肪率と筋肉量のバランスが若干気に入らないので

数字についてはある程度意識しながらトレーニングを増やして行こうと思っています。

痩せると調子に乗ってガンガン落としたくなるのが減量あるあるなんですが、

しょせん素人の減量なんて下手クソなんだから体力も一緒に落ちちゃうのが普通ですし

ここからある程度体力をつけるトレーニングを別にやり直さないとなぁと思うのですよ。


しかしそろそろ何を食っても良いと考えると相当テンションがあがりますね。

何を食ってやろうか…と言いたいところだったんですが

僕は総カロリー量の観点から規制をかけるので

数字を超えない限りは減量中特に食べちゃいけないものとかは作らないんです。

だから、数字内で収まるならチョコだろうがポテチだろうが普通に食べます。

まぁそういうの食べる時ってその代わり他に食える物が大分無くなっちゃいますが。

という訳で、そこまで長いこと食ってないっていうものが無いんですよね…。

あーでもマヨネーズとかはそんなに食ってなかった気がする。

ピザさんみたくステーキにマヨネーズとかやってやろうか。

いや折角のカロリーをそんな方法で摂取するのもあれか…

7/2(日)  「3食昼寝付きでレディにちやほやされるモニターとか無いのかなぁ」


  知人のしてくれた治験の話で盛り上がっていた管理人です。

僕が知ってる「治験」という単語で思いつくのなんて薬の実験くらいなもんですが、

要はモニターを使った実験の中の薬部門が治験ってだけで

実験台になるバイトってのは他にも沢山あるんですね。

僕はその手のバイトをしようと思ったことが無かったもんですから

全然縁の無い話題だったんですが。


でも確かに僕も

エアロバイク一生漕ぎまくる奴とか

日焼け止めの効果がどれくらいあるのかとか

あせもの薬がどれくらい効くのかとか

そういうののモニターやってお小遣い貰えるなら良いじゃん良いじゃんとは思いました。

体を売るってのはレディの風俗嬢を見てれば分かるように心身共に凄い大変だろうとは思ってますが

確かにそういう程度だったらそこまででもないなっていう気はします。

新薬実験とか聞くと猛烈にバイオハザード感出てきますが、

まだまだ僕の知らない世界というのは沢山あるんだなぁと思いました。


コスパコスパと声高に言われている割には、

未だに「熱心にやったんだから報われるはず」っていう根性論も根強いですよね。

根性次第で報酬が伸びるという条件があるのであればそれは正しいですが…

大抵の仕事ってそういうもんじゃないんですよね。

不真面目であることはそれだけで不利になる材料だといえますが、

だからといって真面目だったら有利に扱われるべきかというとそうでもないというのが

社会の難しいところですね。

根性入れれば伸びる場所と、そこは手を抜いても良いところっていうのを

ちゃんと見極める目っていうのは本当処世術として大事だなと思います。

特にこういう話を聞いたあとだと余計そう思いますな。

7/1(土)  「コーヒーなんて自分で淹れるタイプだったっけこの人…」


  立川へ遊びに行ってきた管理人です。

江川さんに電話したとき、

「一杯に入れてまだ飲んでないコーヒーにハエが入って来た」

と大変ご立腹だったので多分またこいつ入れ直して飲み直すだろうなと考え

待ち合わせ場所のファミマ前に5分程遅れて行って悠々と待って

死ぬほど煽りまくってやろうと思ったらもう居ました。え、何でもういるの?


何か車中で話題になったんですが、

東海の方で月末に対戦会があるかも知れないんだそうですとゴリアテさんが言ってたんですが

ツイッターをやらない僕からするとそこら辺全然知らなかったです。

最初はふーんと思ってたんですが、もし江川さんの足がスケジュール的に都合が合ったら

久しぶりに皆で旅行行くかー?って話になりまして。


まぁ旅行なんていうと大げさで、日帰りで遠征することは何回かやったことがあるんです。

たまにやるからこそというのもありますが、中々面白かった記憶があるんですが

最後に皆で遊んでからもう結構経つしって思いまして。

ただまぁ江川さんの都合次第なので行けるかどうかは分からないですけどね。

そもそも何日なのかとかすら僕はよく知らないので、

これから地元民で唯一ツイッターをやってるゴリアテさんから話を聞いたりしつつ

相談してみようかって話になって解散しました。


つっても過去の経験上そんな大人数で遊びに行っても迷惑よなぁとも思いますし

僕は仮に行ったとしてもそんなにゲームとかせんでひつまぶしでも食ってようかと思います。

さてどうなることやら。

6/30(金)  「頑張れ俺の携帯」


  という訳で携帯が無い状態で過ごしている管理人です。

ぶっちゃけてしまいますとあまり変わりません。

いかんせん自分から積極的に誰かと連絡を取るってことをしない人ですし

元々ネットは出来ないくらい一番安いプランの奴ですし

ネットするならパソコンもあれば今ではタブレットもあるので。

ただ、相手からの連絡については困ってしまうので

やっぱり早いところ復旧されることが望まれます、はい。


今日も昨日に引き続き携帯ショップへ行って来まして、

交換する新しい同機種が届いたということでそれを貰って来たんですよ。

あとは、古い機種のデータがどれくらい復旧出来るかという。

なんせこの新しい奴には何のデータも入ってないのですよ。

10日前後で大体分かると思いますとのことでしたが…。

ちなみに確率としては大体80%くらいの感じらしいですよ、復旧。

なんだ80%って。損傷の具合に差はあるんだろうから、単純に統計的な問題なのかしら。

だったら軽傷の場合はほぼほぼ100%復旧出来るってことなんじゃないかな?

まぁ僕の携帯の損傷が果たして軽傷なのか全然分からんのですが。

つってもなぁ、電源は入ってたけどモニターは映らないっていう状態だったに過ぎないんだし

それほど中身に影響があるのか?っていう気もするけどなぁ…。


でも僕が最後にその古い携帯を預けたときに

「先程確認して見たんですが、もう電源も入らなくなってるみたいですね…」と

受付のお姉さまに言われたので果たしてどうなることやら。

ちょっとどきどきする10日間を過ごすことになりそうです。

という訳で今はひとまず新しくなった同機種の携帯の環境を

あれ、着信音って何にしてたっけとか思い出しながら戻しているところです。

うーん無事だと良いですね。8割くらいなら生きていく上で乗り越えないといけない壁と思いますが…。

6/29(木)  「急に見えなくなるんだもんなぁ」


  ヘロヘロになるまで歩き回った後の飯は特に美味いですね、管理人です。

ピザを一切れ久しぶりに食べたんですけど、

飲みこんでいくたびに即体から力が出て来るのを感じます。

それくらい、やっぱり油っていうのは元気が出るってことなんだなぁと思います。


突然の話なんですが、

携帯が尻で震えたので「お、メールか」と思ってみてみたら

画面が真っ暗なのにずっと震えてるんですよね。

何これ?って思った訳ですが、どうもモニター部分がぶっ壊れたってことなのかなぁと。

早速携帯ショップに行ってみたんですけど、

何か補償とかに入っていたからということでそれなりに安い値段で同じ型に交換してくれるらしいんです。

おお、それは良いねと思ったんですが、肝心のデータはどうなるんだ?と思ったところ

データ復旧サービスに賭けるしかないということでした。

いやぁ僕もSDに電話帳くらい入れてるんじゃないの?って思ってたんですけど

どうも入れてないようだったんですよねぇ。

でも何故か受信メールのログについてはちょろちょろ残ってたみたいで

その時と今のアドレスが変わってない人が相手であればメール自体は出来るんですが。

まぁそれでも電話番号は分からないしなぁ…なんか大事になってしまった感。


どうも交換機種の新品は翌日には届くとのことだったので

明日までの半日ちょっとだけ代替機を貸して貰いました。

こ、これは…らくらくホン!?(おじいちゃんおばあちゃんにも優しい奴)

字がでけぇ!「らくらく○○」ってメニューが多過ぎ!

でもメールと電話だけならこれくらい簡単で良いよなと思うガラケー民でした。

6/28(水)  「『このはげーーーーー』」


  違うだろう違うだろう!管理人です。

これは使いやすさが尋常じゃないのでしばらくは流行るんじゃないでしょうか。

どうしてもハゲは虐げられるのである。

でもまぁああいうのって氷山の一角というか、

誰でもやってそうな話なんでしょうけどね。

こういう二面性は国会議員がやることということできっとしばらくは忘れられないでしょうな。


しかし、あれだけヒステリーになるっていうのが既に凄まじいインパクトですが

あれだけヒステリーになられることって一体何なんでしょうな。

ちょっとしたことでヒスるってんなら困った上司って感じかも知れませんが

議員の秘書がやる失敗って何となく凄そうというイメージがあるんですよね。

まぁその内何をしくじったのかは報道されるのかなぁ。


今日も今日とて夜に友人と減量お散歩会を開催していたんですが、

よくレディが防犯上の観点から深夜一人で出歩けるかどうかっていうのが

治安の善し悪しの基準と聞きますけど

この吉祥寺近辺は微妙なところですね。

酔っ払いや直結厨や客引き、会話の通じない外国人の多さも含めて

そんなに穏やかではないような気がしますね。

防犯上の観点が問題になる理由の一つは体格差とパワー差だと思いますが

外人が多いのと酔っ払いが多い時点でそんなに安全ではないですね。

外人のガタイは言うに及ばず、酔っ払いは加減を知らないですし。

しかし我々は男なのでお構いなしにゴリゴリ歩くのです。


最近の梅雨っぷりは減量には最適ですけど

やっぱりずっとやりたいとは思わない程度には辛いですね…。

あと1kgになってから1週間くらい停滞していたんですが、

先日の測定結果的に恐らく停滞期はもう超えたと思われるので、

まぁ今度こそ。

6/27(火)  「あーでも学食のおばちゃんがめんつゆ入れてたような気もするなー」


  洗濯機がカラカラいってる管理人です。

僕の経験上、これは確実に何か洗濯すべきでないものまで洗濯してるパターンです。

といっても別に大してやばいものが服に入ってた記憶もないので、

ティッシュとかでなければまぁ大丈夫だろうと高をくくっていました。

どうやら目薬だったようです。セーフ。

でも前に化粧水か何かを洗っちゃったときは中身が全部出ちゃってましたね。

場合によってはダメな模様。


先日、カレーを作ったんです。

その時に、今までと同じ感覚の量を作った訳なんですけど。

普段だったら一食ちょっとで無くなる程度の量だったはずなんですけど

同じように食べたつもりでも半分以上が残ってしまいました。

食える量、食う量がそれだけ減ってきてるということなんですなぁ。

減量するとまぁこんなこともよく起こるのです。

ということはこのカレーを2〜3日かけて食えよってことになるんですよねぇ。

僕はカレー好きなので何日連続でも余裕の人なんですが、

この機会にやたら人に貰って余ってるうどんを処理しようと思いまして。


どれどれとクックパッドのレシピを見てみたら

僕、生まれて初めてカレーうどんのカレーにめんつゆが入ってることを知りました。

僕の舌が馬鹿というのもあるんですが、

実はカレーそばorうどんを食べたことがあまり無いからというのもあります。

米かナンなんですよね、僕の場合のカレーは。

何と言うか、おかわりし放題に対応しているからだと思います。

うどんやそばが嫌いな訳ではないしむしろ好きな方だと思いますが、

カレー系に関して言えば米とナンの方が食べた気になれるからでしょうな。


という訳でなるほどめんつゆかと思いつつ作ってみたら

ああ確かにかれーうどんってこんな味だったような気がするぞと思いました。

ふーんと思って食べながら他のカレーうどんのレシピもちょろちょろ見てたら

おいこれめんつゆ入ってねーぞ?っていうのも結構あって

僕のカルチャーショックの驚きをちょっと返して頂きたい気持ちになりました。

結局めんつゆを入れるのは多数派なのか僕が見たのが少数派だったのか、

この結論は料理をやったことがありそうな連中に聞き込み調査をすることで判断したいと思います。

6/26(月)  「あれは…七つの大罪!?」


  夜中に道を歩いていたら羽音と共に虫に体当たりされた管理人です。

左のこめかみの辺りだったんですけど、普通に「ゴッ」って言いました。

カナブン的な連中だと思うんですが、

僕1年に1回くらい体当たりされてるような気がします。

あいつら何で懲りもせんと人間にぶつかってくるんでしょうね、

何の習性なんだろう。

昆虫って脳みそ無いっていうけど一体なんのプログラムで俺にタックルしてくるのか。


最近新宿にいることが多い僕ですが、

あれは何口だろう、南か西かの出口からしばらく歩いたところで

外人のモデルさんらしき人がカメラの撮影をしていたんですよ。

まぁそういう仕事なんだろうなと思いながら見てたんですが、

よく見てみるとそのモデルの人、レディなんですが

背が僕と同じかもうちょい大きいくらいで、

なおかつ顔が僕の半分くらいしか無かったです。

何食ったらあんなに顔小さくなるんでしょうなぁ。

いや食わない方が小さくなるのか?

西洋人である以上基本的に東洋人より骨格はデカイはずなのに

何故顔だけはそうなるのか。これは贔屓ではないか、贔屓。


まーでもあの体型維持するために想像を絶する苦労をしてるんでしょうしね、

いつだったかモデルのパリコレに出るまでの生活みたいなテレビが放送されてた時に

ちょろっと見たら凄いダイエットやらトレーニングやらしてたので

ある意味あれくらいは見返りがないと向こうとしてもやってられないのかも?

まぁでも何キロか走るだけで小顔になるってんなら僕も走りますがね、

そもそもその土俵に立ててない感じがある分やっぱり妬ましいものはあるのは間違いない。

6/25(日)  「昨日歩き回り過ぎて一日くたばって終わったという正しい休日」


  昨日の強行軍の影響で体重がごっそり一回り落ちた管理人です。

減量の目標までは残り1キロを切る程度になってきました。

殆ど終わったようなもんといえばそれまでなんですが、こっからが案外長いんですよ…。


最近歩き回ったり汗かきまくることが多い訳ですけど、

体重が減ってきても脂肪率がいまいち改善されないのは

多分下半身ではなく上半身が脂肪まみれなんだろうと思い

ちょこちょこ筋トレを追加しているんですが、

腹はまぁどれだけ気を付けて腹筋とかしてても

慢性的にプニプニになっちゃうのは仕方ないとしても

背中がダメですねぇ。肩の辺りがブニブニでした。犯人は多分こいつです。

背筋ねぇ、何故と言われても僕自身良く分からないんですが

確かに僕伝統的に背筋が付き辛いっぽいんですよね。

重い物でも背負って歩きまくるようにしますかねぇ…。

亀仙人のじっちゃんはやはり正しかったんですな。


あとこれだけ日焼け止めとか塗ってても顔が痛くなってました。

完全に日焼けですねこれは。まぁ塗らなかったらもっと酷かったんでしょうが、

顔が火照ってて寝返りして枕に敷いてるタオルで顔を擦るといってぇってなります。

6/24(土)  「やったぜ」


  曇り時々晴れって言ってたから大丈夫だろと思ってましたが

実は晴れ時々曇りだったせいで死ぬほど暑かったですね、管理人です。

神宮球場は屋外の球場だし、

暑くなり始めてる時期なのにまだナイターじゃないこの時期が最も暑いと思います。


試合としてはとても面白く見られる内容だったのでそれは良かったんですが、

それはそれとして目玉焼きになりそうな勢いの暑さだったですね…。

水分を死ぬほど採らないと本気で死んでしまう感じでした。

友人らと飯食ったりはしゃいだりして過ごしていた訳ですが、とても楽しかったです。


問題は友人ら含めて夕方からみんな別々の用事があったということで、

夜勤のせいで観戦中にビールが飲めないパターンの場合と

移動に時間が掛かるせいで8回で帰らなければいけなかったパターンの場合と

過去に行ったことがない場所に行かないといけなくて

スーツ姿で更に暑さの我慢大会が継続していたパターンの3つがありました。

勝ってたから良かったけど負けてたらこんな強行軍嫌だったろうなぁ。

勝ってくれてありがとう。

6/23(金)  「使うキャラによっては通算で負け越してる可能性もなきにしもあらず」


  明日神宮へ野球を見に行く管理人です。

今日凄まじい負け方をしたそうなので(リアルタイムでは見てない)

見に行くのが今日じゃなくて良かったっていう感じの勝ち方に期待したいと思います。


今日は用事があって新宿へ行っていたところ、

UNIのフリプに遊びに行っているというゴリアテさんを煽りに

西口のクラブセガへ寄ってきました。

ほほー人が沢山いるなーと思いながら見てたんですが、

こうして沢山の台があると対戦する人達に偏りが出て来るのが分かって

外から見てるとちょっと面白いなと思いました。


考えてみれば僕はそれくらい台数があるような格ゲーをやる場合は

僕自身がそのゲームをやりに来ていることが多いので

外からゲームをやる人を見ることってあまり無かったんですけど

やっぱり強い人がいる台ってある程度みんな躊躇するんですね。

どうぞどうぞの精神が顕著に出てる感じで見てると面白い。


まぁ確かにどんな勝負事でもそうですけど、

圧倒的に実力差がある場合って何ぼやっても大して得るものがないまま負けちゃうことが多いし

やったところで大して意味無いかなって場合もあるとは思いますが

格ゲーだったらある程度コンボ出来るようになったら

積極的に殺しに行けば良いんじゃないかなぁと思うんですけどね。

どうせ幾らコンボ練習しても当たらないと意味無いですし、

コンボの当て方を覚えない限り結局ずっと勝てないですしね。

何回もコンボ当ててるのに勝てない、っていう時だけ改めてコンボ練習し直せば良いんじゃないかなと。

ましてや折角フリープレイなら幾らやったって定額なんですしね、

むしろ定額の内に沢山死んでおけっていうくらいなもんだと思います。


でもカードとかで戦績が残る場合には

どうしても負け数めっちゃ増えちゃうのとか嫌な人はいるよなー…

めっちゃ強い人も最初はかなり負けるのが普通なんだと思いますけどね、

強い人同士でやり合ってばかりいると

その人達は実力の割にあんまり勝ってばっかじゃないっていうことが多いですし。

同じ負けでも全然密度が違う負け方さえ出来れば十分価値があると思うんですけど、

数字だと結局同じ1敗だからなぁ。気にしちゃう人はするよねっていう。


多分僕とかも、強いって言ってくれる人はそれなりにいましたし、

勝ち数だけ見ればそれなりに勝ってるとは思いますが

そう評価してくれている人の予想の数倍、下手すれば数十倍負けてると思います。

カードとかで戦績にしたら絶対パッとしない感じの戦績と勝率になってると思うな〜。

6/22(木)  「あくどい感じの授業料取られるんだろうなー」


  アルバイト募集の広告が目に入って思ったんですが、管理人です。

たまにある滅茶苦茶端数になってるのは何か理由があるんですかね?

時給954円〜とかって奴。わざわざ細かくするくらいだから何か理由があるのかな?

残業とかで端数が出ると計算の仕方でよく揉めるっていうのは聞きますが、

ここで端数にして最後の計算をし易くするのと

最初から時間きっかりで切りの良い数字にするのとでは

そこまで利便性に差が無いように思うんですが。

ひょっとして俺が凄い世間知らずなこと言ってるのかしら?


アルバイトといえば、

学生時代とかにアルバイトをする人ってのはそれなりにいると思うんですが

僕はそこまで種類はやらなかった方かなと思います。

そうだなぁ、思い出せるだけで…3、4種類くらいかな?

まぁ、こんくらいの人はいるよねっていう種類だと思うんですが。

あれ、同じような職種でも全然待遇が違ったりするでしょ?

ああいうのってどういう鼻の利かせ方をして見分けるんでしょうね。

ああいうのを見分けられる知恵のある人が要領の良い人なんだろうなと思います。


僕の場合はそもそもそんなに劣悪な環境に当たらなかったような気がするので

そこまで関係しませんでしたけど、

知人が2人いるとして

片方が「凄いやり易いって」言ってて

もう片方が「凄い大変」みたいな話をしているのを聞くと

やっぱり運以外にも要領の良さってあるんだろうなとは思うのです。


同じ労力ならより結果が出てくれないとやっぱやる気出ないしね、

こういうのって大事な生活の知恵だと思うんですが学校では教われない類のものだし。

生活の知恵専用の学校って無いもんじゃろか。

6/21(水)  「歩いてるだけで大汗かく奴wwww」


  大雨ヤバ過ぎワロタ、管理人です。

嵐ってレベルじゃないじゃん…梅雨って感じですね。

まぁ湿度の高い時期は体重も落とし易いのでプラスに考えることにしましょう。

実際ここ数日で結構早いペースで落ちてるので、

今週中にあと1kg以上落とすよう頑張りたいと思います。

というかあと1kg以上落とすともう目標達成してしまうんですが。


友人連中に貰った体重計は色んな項目のデータが長期間保存されるので

太ってる時期、痩せてる時期、段々太って行く時期、段々痩せていく時期と

色んなデータの比較が出来てとても面白いです。

そして、最近はよく「筋質点数」っていうデータに注目しています。


まぁ要は筋肉の重さだけじゃなくてどれくらい密に詰まってるのかっていうデータのようなんですが、

順調に運動しながら痩せていってるつもりでもこの筋質点数も落ちて来ているんですね。

ということは、単に無駄な肉が減って行ってるだけであって

大して引き締まった体にはなっていないということです。これは良くない。

という訳で、どうしても単に運動するだけでなくちゃんと筋肉をつけていかないといけないんですが

「肉を落とす」時にどうあがいても筋肉も落ちてしまう訳ですから

なかなか体を引き締めながら痩せるなんていうのは頭で考えている程簡単ではないんですよね…。


体が軽くなっていってるのは自分でも感じるので体自体は軽いです。

ただ、やっぱり筋トレは必要ですね。単にモヤシになっただけでは意味が無いので。

でも、筋トレで筋肉をつけるならどうしてもたんぱく質は必要だし、

たんぱく質を取ると絶対にカロリーは採ることになっちゃうのでここら辺が難しい。

スポーツ選手は一回太ってから痩せるスタイルが多いっぽいですけどねぇ、

僕の場合はもう体が重すぎて自分が辛かったので先に痩せちゃってるんですよね。

こっからどうやって肉の質を入れ替えていけば良いのやら…悩みどころだけど面白いポイントでもありますな。

6/20(火)  「『ハチの巣が大好きなんですよねぇ〜』みたいな」


  折角痩せて来てるのにどいつもこいつも飯に誘って来る、管理人です。

いや、こういうのは誘われている内が華というのは百も承知なので別に良いんですけど、

どうしたもんか…まーた皆肉ばっか食ってるときに野菜ばっか食うことになるのか…

その前に死ぬほど運動していけばいいかしら。


減量が進むと食べる量自体が減るのでそんなに飢えなくなるし

実際今も食べる量はそんなにないもんですから

久しぶりに皆と飯を食うと腹が苦しくなるんですよね。

でもそれに慣れると今度は量を食べないと満足しなくなるんですよねぇ。

肉の脂を一度味わうと次も食べたいってなるあの感覚はなんなんでしょうねぇ。


ということはまだ食べてないだけで一度食ったらめっちゃ食いたくなる物もあるのかなー。

酒は結局そういうのなさそうですけど、煙草もそうだし

とんでもないゲテモノ(虫とか)がこれから滅茶苦茶好きになるとかだったら相当おもろいですが。

6/19(月)  「得るものがあったのでセーフ(震え声)の精神」


  部屋の大掃除をした管理人です。まぁしたのは昨日なんですが。

僕の場合1年に1回とかではダメなくらい散らかる人なので

数ヶ月に1回はやる必要があるんですな。減量がてら大汗かきながら。


気がついたら本が溜まっていく部屋なので、

しょうがないのでブックオフとかで売る用にまとめたり。

まーその金でまた本を買ったりするので若干の足しにさえなればそれで良いかなと。

僕の場合、本は中身の要素をある程度把握したら現物はもういらなく感じるんですな。

まぁ死ぬほど金とスペースがあるなら別に置いておいても良いのかも知れませんが、

置いておいたとしてもどの道また読むことってあまり無いんですよね。漫画でも小説でも。

だから収集癖のある人には僕の行動は狂気の沙汰に映るでしょうなぁ。


何でしょうね、作品自体の質もそうなんですけど

大事なのは作品から自分が何を得るかだなぁと考えてるところがあるんでしょうね。

それさえ吸収出来ればそれこそ世間一般で言う駄作であっても

僕にとっては十分価値のある作品だったってことになります。

そう考えると、何も得るものがないって方が普通は少ないと思います。


と考えるようにして駄作にあったときに金の無駄だったと考えないで済むようにしています、はい。

6/18(日)  「球場はあんなに水まみれなのに」


  野球は雨で中止になっちゃうのが勿体無いなー、管理人です。

まぁドームなら大丈夫なのは間違いないんですが、

ドームと屋外はねぇまたちょっと違った面白さがあるんだよなぁ。

どっちも良さがあるのは間違いないです。


最近気付いたんですが、僕の部屋はエアコンをつけないと天然のサウナになるようです。

イサヲさんが以前、筋トレする時には部屋のエアコンとかを切ってやるっていう話をしていたので

この部屋でエアコン切るとどうなるんだろう?と思ってやってみたら

こんなん人が生息出来るレベルじゃねーぞっていう蒸し方をしました。

僕が部屋を出てる時にはエアコンは当然切ってる訳ですが

これはちょっとやばいですね。

常温のペットボトルとか置いておいたらお湯になっちゃうんじゃないの?


などと文句をブリブリ言いながらも汗をかくという意味では良い環境なのは間違いないので

しばらく筋トレに勤しんでみたところ、脱水症状で死ぬかと思いました。

ボクサーの水を抜くという減量は生命を縮めているなとつくづく実感します。

ちゃんと水は飲もう、うん。

6/17(土)  「とかいいながらここが長かったりもする」


  14得点ワロタ、管理人です。バレーじゃないんだから…

でもサッカーってどんなに試合がぶっ壊れても4〜5点前後しか点取れないイメージなのに

野球は平気で二桁行くもんなー、凄いっちゃ凄いですね。


最近減量の日記ばっかり書いてる訳ですけど

別に嘘書いてる訳ではないのでそれなりに体は動かしてるんですな。

そうすると体が全体的に筋肉痛になってきてそれが積もり積もって

今日は全然動ける気がしませんでした。

特に何も無い日だったので支障は特に無かったとはいえ、


何と言うか、よく「勝つと疲れが吹っ飛んで負けるとずっと疲れる」みたいなこと言われますけど

僕はあまりそれがないんですよね。

むしろ勝った時っていうのはやたら頑張った時ってことなので、

負けた時よりも疲れてることの方が多いような気がします。

受験の時とかも、落ちた時よりも受かった翌日の方がやたら体が重くなった記憶が。

何でしょうね、一安心するとどっと疲れが出るみたいな奴なんですかね。

だから減量も上手く行けば行く程段々キツくなってくる気がします。

普通は順調に落ちてれば気楽なもんなんじゃないかと思いきや、

ゴールが近づくとどんどん落ちなくなってくることも知ってますからね…

ちなみに今回は今まででどれくらい減ったかというと…

いくつだろう?記録によるとどうも7kgくらい落としたのかな?

始めたのが5月の末だからもうちょっとで1ヶ月くらいですな。

目標まではあと1.5キロ程です。なのでまぁ、

この1週間くらいが最後の山場ですな。よしあとちょっと頑張ろう。

6/16(金)  「俺よりも友人の体重がピンチ説」


  最近友人と夜な夜な徘徊するようになった管理人です。

別に非行に走ってる訳ではなく、減量の一環なんですが。

一人だと辞めそうでもやる相手がいると続く場合があるじゃん?

まぁ何だかんだ一人でもやってた人間ではあるんですが、

何かちょっと飽きてきたので変化をつけようと思いまして。


もう既に週1〜2回のペースでそこら辺をお散歩してる訳ですが、

曜日によって往来する人の分布も全然違うのが面白いですな。

最初は吉祥寺の井の頭公園を取り敢えずの目標に歩いてたんですが

段々ちょっとずつ伸びて今は西荻窪くらいまで歩くようになりました。

じゃ次は荻窪くらいまで行ってみるか?

そうすると4駅分か…往復考えると辛いかなぁ、まぁでも往復3時間も掛からないかな?


ていうか僕の場合もう目標まで1キロちょっとなのでそろそろ終わっちゃうんですが

友人の目標はあと10キロ弱あるんですよね。

そうなった場合このお散歩会の存続はどうなるのか?どうしよう?

10キロ落ちるまで一緒にやってたら僕ガリガリになり過ぎて逆に非モテになってしまいますし。

ああ筋トレして脂肪率だけ落としていく?でもそうするとお散歩程度の強度じゃ足りないか?

うーん難しい。

6/15(木)  「まぁ値段が高いことが多いくらい?クーポンとか色々あるみたいですが。」


  生まれて初めてkindleを使った管理人です。

古本屋とかを探してもどうしても現物が見つからないような時には、

こうやって電子書籍という形で中身が見られるようになった訳ですよね。

僕としてはこれだけでも電子書籍には十分価値があると思います。


紙媒体で絶版になったりしたとしても、

電子書籍版さえあればまず手に入らないってことはないでしょ?これ。

現物以外入手出来なかった時代と比べれば凄いことだと思います。

僕は何だかんだ読み物は紙媒体の方が良いと思ってる方ではあるんですが、

別に電子書籍が嫌いって訳ではないし、

中身が見られないんじゃ話にならないのであるなら電子書籍で全く問題ありません。

どっちが良いから片方に統一されるべきとかっていう話ではなくて、

用途に応じて使えば良いというだけの話ではないかと思っています。

むしろ軽いしひん曲がったりしないし汚れないし、

電子書籍だからこその良い所も一杯あるじゃんと思いますしね。


ちなみに僕が紙の方が良いかなと思うのは、

ページの検索とかいちいちスライドさせたりするのが面倒だからです。

僕は沢山読む本の場合ページ数とか殆ど覚えてしまうくらい読むので、

ペラペラっと自分でめくった方が早くその情報へ辿り着くのです。

まぁ辞書みたくやたら重い厚い調べる物もその都度違うとかだったら

電子辞書の検索の方が絶対早いと思いますけどね。

あとペン入れたりするのも楽ってのがあります。

消したりするのめんどくさいじゃんって人もいるかと思いますし

僕もそう思ったことはあるんですけど、

自分の性格上一回ペン入れて「あ、これ消したい」って思ったことがまず無いことに気付きました。

だから特に不具合は無かったようです。

ペン入れると売ることが出来ないか安くなっちゃうってのもあると思いますが、

僕ペン入れるくらい読み込む本を売ることってあまり無いのでこれも問題無いようです。

逆に、ちょっと読むだけの漫画にペンなんか入れないのでそのまま売れますし。

6/14(水)  「外観上はもう普通ですよ、多分。多分。」


  湿気のある日の減量効果はガチ、管理人です。

僕の経験上、減量はあと1.5kgくらいからが長いので

ここで湿気の多い日に頑張って絞るのです。


体重ってのは現状維持=太らない程度にするのはそんなでもないんですけどねぇ、

減らすっていうのは大変なんだよなぁ。

これは多分体質別なんでしょうけど、

僕はほっとくと太るタイプなのでこういう感じですね。

多分太れないタイプの場合は逆なんでしょう。


最近色んな人に会うことがあるんですが、

僕の年代だとやっぱり太る人の方が多いですね。

痩せちゃう人ってのは何らかの不健康なストレスを受けてる人が多い気がします。

太ってる人はまぁ単純に好き勝手に食ってたらそうなっちゃったとか

そんな感じの人が多いかなぁ。

だから、太っちゃった人の場合は自分が何とかすれば痩せられるんでしょうけど

痩せちゃう人の場合はそのストレスの元を何とか出来ないとどうしようもないので

痩せちゃってる人の方がキツいんだろうなと思います。

だからといってデブる体質で良かったと思うかといえば

減量中には死んでもそんなことは思いませんね、えぇ。

6/13(火)  「(*^◯^*)コ、コポォ」


  サッカーに切り替えていく、管理人です。

今日は野球は雨で中止だった、良いね。


でも今日のサッカーは眠くなる試合展開でしたね…

何というか、ひたすら試合展開が遅い。

みんな全然走らないし遅延行為多いしシュートが枠内入らない。

次はワールドカップが決まるかも知れない試合になるみたいですし

がっつり気分良く勝って欲しいですな。


今になってJリーグ歴代名ゴール集みたいなのを見ると、

本当にJリーグのレベルって開幕当初と比べて滅茶苦茶上がってるんだなっていうのが

素人の僕から見てもすぐ分かるのが面白いですね。

とにかく試合展開が遅いし、みんなすぐバテるし、

みんなポジション無視してワラワラボールに群がる光景が多い。

ヨーロッパなどのサッカーの実力が高い地域のサッカーはとにかく速くて強い。

これは本当だと思います。

日本もなー調子良い時はそんな感じなんだけどなー。

いまいちメディアが押してる程のパワーを感じない展開が多くてもどかしいですね。

次こそ怪我人とか戻って来た状態のチームが見たいですなぁ。

6/12(月)  「そりゃモテるわな」


  サービスで何かメニュー出してくれる店ってあるじゃん、管理人です。

まぁ客からすれば「お、ありがとうー」くらいなもんですけど

あれってどういう風に勘定してるんでしょうな。

元々あれくらい出しても大して損なんかないってことなんでしょうか。

若干損するけどまぁこの人らなら良いかみたいなことなんでしょうか。

何か場合によってはかえって恐縮してしまって後ろめたさもあるんですけども。


趣味が食べ歩きの人とかっていうのは、

そういうのを出してくれるかどうかみたいなのもやっぱチェックしてるんですかね。

僕は知り合いと飯を食べに行こうってなると

大概知り合いがプロデュース能力に優れていて

はーよくこんなところのこんな店見つけるよなっていう店ばかり見つけます。

僕なんて連れていって貰うことは沢山ありますけど

「良い店一杯知ってるヨ♪」とか本当無理です。

連れて行って貰った店を「ワイが見つけたんやで」って言うくらいでしょうか。


まぁ結局僕一人だとそういう店にはあまり行かないので

もう一回行くことってあまり無いんですが

数少ない例外として行ったのがサムギョプサルの店だったかなぁ。

僕は別に自分が美味いと思えば料理の種類に限定とか全然無いです。

が、韓国料理が好きな人には申し訳ないんですが

韓国料理で「お、これまた食べたいな」っていうのはそんなに無いんですな。

ひょっとしたら美味い店に出会ったことがないだけの可能性もありますが。

サムギョプサルだけやたら美味いと感じたんですけど、

あれだって簡単に言えばただの焼き肉料理ですから

最初に食べた時が美味い店だったというだけかも知れませんね。


カレーとかはインドカレーの店でたまに「おっ」てなる場合はありますが

カレーって調子こいて何回も食うと一瞬で太るんでやっぱり何回も行けないんですよね。

結局自分で作ることが増えて「良い店一杯知ってるヨ♪」など夢のまた夢という。

モテへの道は遠い。

6/11(日)  「痩せるっていうかやつれてるだけよな、多分」


  何故人は人を誘うとき「飯を食いに行こう」と言ってしまうのか、管理人です。

いやどうだろう、僕の周りの人間がそう言うだけで

他の人達のコミュニティではお茶程度っていう人もいるのかしら。

人が減量中言うとるのに何故飯を誘おうとしてしまうのか。

ラーメンを食う横で水を食うワイ。水うめぇwwww


ただ、僕が思うに人と話すのって結構エネルギーを使うよなと。

僕、買い物して喋ってるのが趣味のレディが何で細くなれるのか不思議で仕方無かったんですが、

その場その場で考えて返事してっていうのを繰り返すのは

それなりにエネルギー使うんだなっていうのを実感しました。

いつだったかなぁ、一晩中人と話してたことがあるんですけど

その時ちょこちょこ飯を食いながらだったはずなのに何故か翌日1.5kgとか痩せてました。

うそーんと思ったもんでした。


というかあれですね、誰相手でもっていう訳ではないのかも知れないです。

ある程度緊張する相手くらいの方が良いような気がします。

気遣って疲れてる内にカロリー消費するんでしょうな。

まぁだからといってそういう連中と話しに行ってまで痩せようと思うかというと…。

6/10(土)  「何万度とかの石とか食わされるのかと」


  溶岩焼きという奴を食べに行った管理人です。

食べに行きましょうと最初に言われた時には一体何を食わされるのかとビビっていましたが

要は溶岩で焼いた物を食べる訳ですね。

流石にわざわざ岩を食べる必要はないのではないかと思ってましたが、

世の中色んな食べ物を考える人がいたもんですね。

ちなみに味の方は単純に焼き肉屋みたいなもんなので素材次第だと思います。

行ったところはとても美味かったでございます。


などというものを食いながらも実は減量はまだ続けています。

といってももうほど平均体重が見えて来ているので

外観上はブタって感じでも無くなっていると思いますし

他人からすれば誤差の範囲でしか変わらないと思いますが。

ちなみに今は平均体重マイナス1kgを目標にしているところです。

マイナス2kgくらいが多分一番体が動くんですけど、

その為にはちょっと筋トレもしないといけないのでそれがキツいのです。


減量中なんてなんだって美味いもんですが、

やっぱり水・油・塩・砂糖ですね。肉はその次くらいで、

米とかは無いなら無いで別に良いやって感じになります。

しかも肉も脂が多過ぎるとウッてなります。まぁ体質が若干変わってる最中だから仕方ないんですが。

あとどれくらいかなー。1〜2週間で終わると良いなー。

6/9(金)  「無冠の帝王的な」


  とうとう巨人の連敗が止まったそうですね、管理人です。

巨人でもこんなんなるっていうのが本当意外でしたけど、

まぁチーム力がチーム力だし流石にこれ程大型な負け方はしないにせよ

今年の巨人は何かちょこちょこ負けそうだなー。


1年ぶりくらいに知人と会って色々喋ってたんですよ。

彼は凄く気さくで良い人で、金も稼げりゃ運動も出来るというモテて然るべき人間で

本人も別にゲイ的なあれな訳じゃなく普通にレディが好きっていう人間なんですけど

じゃあいざ誰かと付き合ったりするかっていうと何かあんまし乗り気にならないというか

そんな人なんですな。

DV的な問題とかがあるのかといえば別にそんな訳でもないし、

かといって一人と付き合うのが嫌なだけで方々で遊びが激しいという訳でもない。

もう何でしょうね、ただ単に噛み合わない。

こんなことあるんだなーと若干驚いた記憶があります。

世の中には付き合いたくても付き合えないような人もいるというのに

需要と供給が合ってませんね。


まーでもなぁ、相手のあることって結局相手次第ですからねぇ。

正直運ゲー以外の何ものでもない感じが…

まぁ運を引き寄せるのにある程度の実力が必要とはいえね。

6/8(木)  「きょ、巨人…」


  何だ13連敗って、管理人です。

それは横浜のお家芸だったはずなのだが…凄いことになってるな…。

特にあのチーム基本常勝軍団だからファンは勿論選手もがっくり来てるだろうなぁ…。

大型連敗なんて自分のところとは縁のない弱小チームのやることで

他人事に過ぎなかったはずなのに

いざ自分に振りかかるとこんなにも辛いことだったのか、っていう顔してますもんね。


僕は今でこそ横浜を贔屓に見て応援していますが、

少年時代は丁度イチロー松井全盛期だったので

テレビ露出が多い松井がいた巨人をよく見てたもんでした。

今でも横浜ファン以前に野球ファンなのでどんなチームでも普通によく見るんですが

この雰囲気はやばいですね、僕が横浜見始めた頃の雰囲気そっくりです。

僕は最初に横浜を見た時に「プロってこんなにエラーするの?」って思ったものでした。

信じられないプレーばっかり飛び出してましたね、当時。まぁ今でもあるっちゃあるけど。

あの頃の巨人を見てた頃ってそんなプレーする選手なんて一切いなかったんですが、

今はもうライナーは飛び出してゲッツーだし暴投も暴走もするしで

凄いことになってますね。まぁいつか止まるだろって思ってたらまだ止まらないのかよって突っ込んじゃう感じ。


僕が見始めてから横浜は9連敗とか12連敗とかしてて、

一体どこまで行くのか見当もつかないって感じでしたから

多分今巨人ファンはそう思ってる最中なんだろうなと。

一生終わらないんじゃないかなと思ってしまう程長く感じますが、

まぁ当時の横浜でも止まるんだから巨人なら絶対止まるのは間違いないと思いますけどね。

そんなのより6〜7連敗して1回勝って連敗数がリセットされて6〜7連敗して…を繰り返す感じの奴、

この負け方は大して騒がれないのにどんどん順位が逆噴射していくのでやばいです。

横浜見てる僕が言うんだから間違いないです。つまり今のヤクルト。

6/7(水)  「巨人…」


  マッサージクッションが無いと下半身がゴリゴリの管理人です。

これ最初にプレゼントで貰った時は「じじいかよ」って思ってたんですが

確実にこれのお陰で張りは取れてると思います。これ本当神。


今はとうとう減量中の壁にぶつかってしまい中々数字が落ちない時期になりました。

これはもう時間の経過を待つしかないんですよね…。

まぁもう目標まで3kgを切ったので正直そんな焦らなくても大丈夫ではあるんですが。

でもねぇ、そんなん言ってるといつまで経っても減らないのが僕なんですよね。

早いとこ終わりにしたいもんです。


最近は食べる量も前より減っちゃったなー、

食べることが大好きな僕としては大変つまらないですが仕方ない。

6/6(火)  「明文にしないっていうのが闇の深さが際立ちますよね」


  3年ぶりに楽天に勝つとかいうもう優勝に匹敵することを成し遂げましたね、管理人です。

3タテ自体普通は中々起こらないことなのに何年3タテ食らってたのかという…。

細かい試合内容は置いておくとして、今日は試合中に1つ物議を醸す出来事があったのですよ。

野球を見たことがある人ならよく聞く(?)話かも知れませんが、

大量点差がついた段階でリードしている方のチームが盗塁をするという、例の奴です。


野球を見ない・やらない人からすると何だそりゃって感じだと思いますが、

どうも凄い簡単に言うと大量リードしてる時に盗塁すると舐めプと思われてムカツクんだそうです。

格ゲーで言うところのめっちゃ屈伸しまくるみたいな奴ですかね。

あとギルティの世界では勝った後に一撃準備すると挑発の合図みたいなのもありましたよね、

今もあるのかは知りませんが。

大概こういうのされると、スルー力の無い人はネットでめっちゃ相手を攻撃しますよね。

IDとかがあれば晒すし、マナーの悪い奴だっていうことで話題になるでしょう。


さっきの盗塁の話も似たようなもんですが、

その舐めプとみなされた行動をすると相手はどうするかというと、

何と相手チームの選手(盗塁した本人の場合も、他の選手が犠牲になる場合もあるようですが)に

わざとボールをぶつける、もしくは体スレスレを狙って投げて来るんです。いわゆる「報復行為」という奴です。

これ、結構エグいことなんじゃないのかという感覚が僕の中では一番最初に来るんですが

どうも前から野球を見てる・やってる人からすると案外「そりゃそうだ」みたく感じている人もいるようです。

はーそういうもんかね…と思ったもんですが。


僕にはあまり理解というか納得の行かないローカルルールなんですが、

これはいわゆる不文律という、明文にはなっていないルールなんですよね。

そしてこの問題は

大量点差で盗塁することってそんなにいけないことか?っていう問題と

いけないとしてその罰としてぶつけるってのが妥当なのか?っていう問題と

2つに分かれると思うんです。

やっぱり、野球を見る人からしてもいわゆる不文律については賛否が割れるようで

ここら辺について大いに議論が活発なようです。


まず何でそれをやっちゃダメなのかってことですよね。

舐めプだから…っていうのは何か弱い気がしますけどねぇ。そう受け取らない人も多いと思うんですが。

実際、サッカーと違って短時間で一気に大量得点出来る種目ですから

どれだけ点差が離れててもひっくり返すチャンスがある訳で、

何点差開いても油断出来ない、って考える程大量点差でも盗塁はすると思うんです。

「勝ってるチームはベストを尽くしてはいけない」、っていう風に聞こえちゃうよね、この感じだと。

別に勝ってる方が偉い訳ではないでしょうけど、

だからといって何で負けてるチームがそんなルールを相手に課することが許されるのか。

何かちょっと根拠が弱いような気がするんですけどね。


次に、それが現場の選手達にとっては納得のいくものであったとして、

その報復を怪我の恐れがある硬球をぶつけることにする必要があるのか、っていうことですよね。

あれ、引退したOBとか曰く「あぁ次俺ぶつけられるのすげー嫌だな」って思うらしいですよ。

何だろうな、そんなに倫理的にも悪いことだっていうのであれば

明文で罰則を設ければ良いと思うんですよね。

何点差以上で盗塁したら罰金、とかね。

審判に侮辱行為をしたら退場にすることができる、みたいなのを作ってるんだったら

同じ感覚でもっと平和的なルールが作れると思うんですけど。

明文化するのがためらわれる程度の正義しかないのであれば、

それはそれで本来ルールとしては認めるべきじゃないんじゃないのかなぁ。


「昔からの慣習だから」で悪い慣習ずっと続けてても良いこと無いと思うんですけどね。

まぁこの国は特に訳も分からんまま昔の慣習にとらわれる人が多い国民性だと思うので

仕方ない部分もあるんでしょうが。

ルールっていうのは上手いこと世の中を回す為に作るものなんであって

そのせいで世の中が上手く回らない=苦しむことが多いんだったら

さっさと無くした方がいいと思うんですけど…。

まぁ、そういう行動をするのが嫌っていう人が多いからこそ

こんな感じで賛否の分かれるルールが残っているんでしょうね。


色んなルールを追加したり削ったりしてるんだし、

そういうのもちょっと話題にするだけで流れが色々変わると思うんだけどなー。

「触れてはいけない」みたいにするのが一番良くないと思います。日本人そういうの多いけどネ。

6/5(月)  「その分だけ歩く?」


  もう歩き回って減量するのが嫌な気温だなー、管理人です。

真昼間に歩くより休みの日の前日の夜とかに歩いてた方が良いのかも知れない。


あと減量するにあたって食事制限ってまぁするじゃない。

僕の場合は全体的な量もそうですが間食も制限する訳です。

具体的には最近結構飴を舐めてたんですがそれを止めました。

初めて2〜3日の頃は「あー何か口に入れたいな」と思ってたんですが

最近はそんなに思わなくなりました…が、

基本的に運動量が増えて食べる量が減ってるんだから、

体は元気が無くなってくるのが道理ですよね。


そうするとどうなるかっていうと、喉がガラガラになってきます。

え、これ今こそのど飴がいるんじゃないの?

ってなるんですが、舐めたらブタになるじゃん?

ノンシュガー系って食ったらブリブリブチィってなるからダメだし。

そうすると本来の飯を減らしてでも飴を舐めるってことになりますけど

それはそれで何かあれじゃん。僕どうすれば良いですかね?

6/4(日)  「(*^◯^*)うっ、頭が」


  何故WBCベストナインには勝ててハンカチ王子には負けてしまうのか、管理人です。

横浜ってそういうところあるよな!いや「な!」じゃないけど。

そういえば昨日は僕のゲーム知り合いかつ横浜ファンのツクモさんがいらしていたそうですが、

きっと今日の試合見に行ってたんじゃないかなぁー。良かったですなぁ良い試合が見られて。


そういえばですね、僕昨日東京ドームに行ってきたんですよ。

用事のついでに野球観戦って生まれて初めてやったんですけど、

多分立ち見とか見切れ席ってのはそういう人が使う奴なのかなーって思ってて

最初神宮で見ようと思ったらまさか神宮が全部埋まるなんて思わないじゃん。

だってあんた、あそこってホームのはずのヤクルト側が常に余ってる球場ですよ?

まぁ土曜日の昼間で交流戦っていうお祭り騒ぎ感が味方したってことなのかな…

折角ちょっとリアル野球見たいっていうテンションだったので

ちょこっと移動して東京ドームも覗いてみようと思ったんです。

つっても東京ドームはいつも4万5万って客が入る球場だから

どうせダメだろうなと思ったら、何とまだ特典付きの内野指定席が余ってるじゃないですか。

ああ…8連敗中だからファンが離れちゃってるのか…

あと相手がオリックスでファンが3人しかいないからっていうのもあるんでしょうね…

ちょっと寂しい気分になりつつも、ドームの良さである気温が丁度良い感じに癒されつつ

野球を見てました。

何といっても贔屓球団じゃない同士の勝負っていうのは

単純に良いプレイに拍手をするだけで良いので何というか気楽に野球自体を楽しめるんですな。

これは贔屓を見てる時とはまた違う楽しみ方で、結構好きです。


で、他の球場の経過とかも追い掛けながら見てた訳なんですが

チケット完売で入れなかった神宮球場が11−2とか書いてあるのを見て

うん、入れなかったのはかえって良かったのかも知れないと思いました。

まぁ西武側に座ってれば楽しかった…かな?いやでもホーム球場側がお通夜だろうしなぁ…

しかも、村田の350号満塁ホームランを生で見てしまいました。感動しました。

いやー村田頑張りましたなー。なおチームは負けた模様。


僕が球場に着いた段階では1回の表が始まったくらいだったんですが、

席を見つけてちょっと食べる物を買って…ってやってたらもう1回に4点取られてた訳ですよ。

6回になる頃にはもう大分お客さんが減っちゃってまして、

ビールとか枝豆とか全部放置して怒りの帰宅しちゃう人もいたみたいで

まぁ何というか9連敗っていうのはそういうことなんだな…と思いました。

確かに僕も12連敗とかテレビで見てる頃は「おお…もう…」って感じでしたしね。


でもまぁそれはそれとして久しぶりに現地観戦したのは楽しかったです。良かった良かった。

やはり現地は現地の良さが沢山あって良いですね。また行こうっと。

6/3(土)  「ピザとかいう常識にとらわれない戦い方をする男」


  久しぶりに立川へ遊びに行ってきた管理人です。

地元の知り合い内と会うのは2ヶ月ぶりくらいでしたかな。

もうゲームはろくに動かないんですけどね、まぁ知り合いと遊ぶ口実って感じでしょうか。

江川さんとかピザさんは常に僕と同じ機会しかゲームしてない訳ですから

ブランクは全く一緒のはずなんですけど、

僕が見た感じある程度動き始めるのが僕より早いような気がします。妬ましい話ですね。


僕が初めて彼らと会ってからもう多分10年くらいは経ってるんじゃないかと思いますが、

無茶苦茶なスピードで格ゲー強くなったなーと思います。

ちょっと自分の対戦相手(=拒否らない放置しない)になってくれれば良いや程度に思ってたのに

めっちゃ真剣にやらないとあっさり殺されるようになる程度に上達したんですよ。

いや本当凄い速度だったように思います、今振り返ると。


お陰さまで対戦相手としては十分以上に楽しめるようになったのは良いんですが

ちゃんと頑張らないと勝てないようにもなってしまったので

久しぶりにやる度にかなり気合い入れないといけないもんですから

帰る頃には目がショボショボするようになりました。

江川さんとか帰りに皆をポルシェで送ってってくれてる訳ですけど

よくあんだけの数、しかもピザさんと対戦しまくった後にそんな体力あるよなぁって感心します。


しかし10年ですよ。

もう、10年付き合ったら喧嘩別れとかしなさそうですよね。

何がきっかけで知り合いが長く続くかなんて分からんもんですなー。

6/2(金)  「賢くなりたいなー、って10年くらい言ってる気がします。なおならん模様」


  電車の中でスマホでメモらしきものをまとめていた人を見かけた管理人です。

まぁそんなジロジロ見てたというより出入りでチラっと視界に入った程度なんですが、

うわー凄い量だなあんな箇条書きの連打みたいなので頭まとまるのかなーと。

まぁ多分ひとまず全部書いておこう程度の段階なんだろうなと思いますが。


僕はメモというか、考えておかないといけないことがあるなってなったときには

やっぱりひとまずどこかに吐き出す場所は作ることが多いですけど、

自分で言うのも何ですが遅いですね、結論が出るのが。

結論に向かって順番に考えていこう、っていう風にしていると

「○○どうする?」とかメモってるのについて

更に「→」とかで繋いで

「○○どうする?」→「最終的に××にさえなれば問題なし」とか書いていって

「△△が出来れば一番良いけど(何しとけば良い?)」「□□になる場合も」とか

そんな感じでメモの中で段々話が進行していきます。

分かり易く展開していく利点はあるんですが、いかんせん遅い。

でも僕のようにせっかちな人間は考えるべきことをすっ飛ばしちゃうことが一番怖いので

やっぱり慣れ親しんだこのやり方が一番頭の整理がし易いです。


あと、今ここで書いてる日記がある訳ですが、

これも結構良い形式だなと思います。上から順に物ごとを説明する練習になるので、

単純に知り合いと交流出来ればそれで良いって思って軽い気持ちで始めたホームページでしたが

案外この習慣は僕に色んな場所で良い影響を及ぼしてるような気がしています。


他に、僕が結構するのは人と話すことです。

これはどうだろう、要は友人に相談事をするっていうことなので

やる人は結構やるんでしょうけど

やっぱり自分の都合で人を拘束するのは悪いよなっていう根っこの発想により

あんまし使いたくない手ではありますなぁ。

でも効果はてきめんだと思います。

前提としてそういう相談に向いている友人がいる必要がありますが

要はマジレスさえしてくれる優しさというか気遣いが出来れば良い訳ですが

まぁいるでしょう、そういう人の1人や2人。


こういう効果を知っているからこそ、

一人でメモったりして一人で結論を出せる人間は凄いなーと思いますね。

こうしようかな、でも他の人の話も聞いてみないとおっかないな

っていう感じの思考にはならんのですかね?

煽ってるのではなく、要はそれくらい自分の判断に自信が持ててるんですよね。

それが凄いと思います。

6/1(木)  「(*^◯^*)コ、コポォ」


  何という地獄の交流戦…管理人です。

しかしオールスターは近年セリーグが大分勝ってるみたいなのに

何で交流戦は全然セリーグが勝たないのか?

何かここら辺良く分からないなぁ、やる気があんましないみたいなことなのかしら。

WBCも何だかんだいってセパ両方いるもんね。うーん?


先日、一日中外に居た友人が日焼けして腕が真っ赤になった話をしていたんですよ。

確かにもうそういう感じの日差ししてますよね。

僕はもう2〜3年前に初めて熱射病になった辺りから

日焼け止めとサングラスが欠かせないようになってしまいましたね。

イキってかけてるというのも勿論無い訳ではないんですけど、

何か目が日焼けしてるような感覚というか、

外を歩き回ってから帰ってくると目がかなり痛く感じるようになってきたんですよ。

僕が外を走り回って減量してるっていう話を知って

サングラスを誕生日にプレゼントして貰ったことがありまして

これ相当重宝しています。サングラスって効果絶対あると思いますな。


しかし、地球で生命が誕生するにあたっては

太陽との距離が丁度良かったからって話がよく聞かれますけど

地球ですらこうして肌がギリギリなんですから

あとちょっとでも地球の距離が太陽に近づいたら勝手に死ぬかも知れませんねぇ。

健康的に黒く焼けられる人が本当にうらやましいなと思います。
inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system