日記過去ログ
〜10月の日記〜

10/1(木)  「電気スタンドがぶっ壊れて首が折れたアヒルみたくなってる」


  何か地震が半端じゃないですな、管理人です。

M8級ばっかり連発してるじゃないですか、どうなってるんでしょうね。

日本に来ると外人はまず地震の多さに驚くっていう話をよく聞きますが、

スマトラ付近の人達もM5とか程度じゃ「こんなの日常茶飯事だぜb」みたいな感じなんでしょうか。

いや流石にそんなことは無いよね・・・

ちなみに僕は夜中に地震があると翌日学校で皆の話題に入れないタイプでした。

きっと大震災があったらそれに気付くこと無く死ぬんでしょう。


さて明日はヒガコのバサラ大会ですね。

約束通りニュートンスレに参加書き込みしなかったヒガコ勢については

宣戦布告とみなしガチ勢が年貢を取り立てに行きます(^q^)

1人2野口は覚悟しておくように


まぁ僕は昨日から新しく使い始めたキャラをメインに使う予定ですから

逆にやられまくっちゃうかも知れないですけどね^^;

10/2(金)  「新しいキャラは新しい発見があって面白いですね」


  オリンピックはブラジルになったらしいですね、管理人です。

東京落選して東京民発狂かと思いきやそうでもなかったようですな。

まぁ経済効果がおいしいって意味じゃ頑張って欲しかったですけど、

それはそれでオリンピック自体を楽しみにしてる人には悪い期待の仕方かも知れないですし。


さて今回で第9回目を迎えるヒガコバサラ大会、

いつもよりボリューム多めの15人?16人?で行われました。

もう2〜3人いたらチーム戦でも良かったかも知れないですね。

今回はゲスト実況者にミカド筆頭をお招きしての大会だった訳ですが、

ハイレベルで熱い試合が多かった今回の大会を制したのは

ガチ勢のひでふしさんでした。ひでふしさんヒガコだとやたら綺麗に勝ちますね(笑)

3人リーグで決勝をやった訳ですが、準優勝は僕で、

3位は新規勢のカントさんでした。いやーあの阿鼻叫喚の敗者復活戦をよく生き抜きましたね…

前回覇者の神山さんといい、新規勢が最近頑張ってて凄いと思います。


今日のランダム運は最初ミカド最多優勝者の圭介さんとやる時に

慶次引かれた時はどうしようかと思いましたがそこを乗り越えてからはまぁまぁだったかな…

毛利戦でゴリラ引いた時は死ぬかと思いましたが何とかなって良かったです。

しっかり強いキャラ引いてくれたまつさんはGJ、あらさんは焼き土下座で俺に詫びるべき


野試合では元就様を動かしてみました。やり出して2日目になる訳ですが、

色々と貴重なデータが取れてとても有意義でした。

流石にまだ負けちゃいますけどね(笑)

ガチ勢に相手して貰おうと思ってたんですけど新規勢も入ってきてくれちゃって

何か嬉しいやら申し訳無いやらなんですけど…

求められているハードルの高さが高さであるが故に、実験は必要なので

もうしばらく煮詰めてみる予定です。

こいつは何でも揃ってるのでほぼ完全無欠ですが、強いて分類するのであれば

ガー不を利用したハメキャラなんですよね。

ガー不するチャンスを出来るだけ多くしつつも自分は危険に晒されない、

そんな立ち回りを期待されてるししなきゃいけないキャラな訳ですが…

しっかりと悪役を演じられる日は来るのやら。

【システムネタ:援軍カウンター始動コンボの性質】

普通、援軍カウンターをされたとしても相手は援軍ゲージが無い訳ですし、

1人で長時間やれるコンボなんて限られたキャラの限られた状況しか無いですから

あまり問題にならなかったんですけど、援軍カウンターから連続でコンボになった場合、

どうやらコンボをしてた側(=援軍カウンターをされた側)は

何故か援軍カウンターをすることが出来なくなるようなんです。ゲージとかがあってもね。

秀吉同キャラで確認されたことなんですが、


秀吉Aが宇宙旅行に行こうとして秀吉Bを蹴り上げた瞬間に秀吉Bが援軍カウンター

秀吉Aは秀吉Bの援軍カウンターに吹っ飛ばされる

その間に秀吉Bはやられ状態から回復し、空中に浮いてる秀吉Aを天地葬送で掴める

その後秀吉Bが天地葬送で複数回埋めている内に援軍カウンターで使った半兵衛が回復

秀吉Bが宇宙へ

しかし秀吉A側の半兵衛は×がついたまま使えない


こんな感じですね。黒ヒットになってるんですが、秀吉Aは援軍カウンターされた時の

専用バックステップみたいなのが出ているので受け身が出来る訳では無いんです。

何か受け身サボったみたいでイラっとする光景ですが、何度か検証してみたところ

抜けられないそうです。

要するに、『秀吉同キャラ戦では体力差が五分であれば先に宇宙行った方が負ける』訳ですね。

だって片方だけ邪魔出来ないんだもん。酷い話ですよ。

これは1人で長いコンボが出来るのであれば条件は満たすでしょうから、

秀吉以外に誰か満たせるキャラはいるのかなぁ?

今後研究が進んだら面白い分野かも知れませんね。

10/3(土)  「呼び名がペ様とかだったらもっと面白かったのに」


  この間ヨン様が日本に来たのをきっかけに、

初めて冬ソナのあらすじを文章で読んでみた管理人です。

いやね、前から気にはなってたんですよ。

あれだけブームになったんだから何かしら面白い要素があるんじゃないかとね。

恋空とかは何かもう完全に廃れてるイメージがありますが、

これだけの年数が経って未だファンがついてるってことは、

少なくともつまらなくは無いんじゃないのかなぁとは思っていたので。

あと僕は基本的に映画観賞全然しなくて、暇さえあれば本読んでるタイプの

典型的な紙媒体派だったので読みやすかったんです、はい。


ちなみに初めて知ったんですが、

僕冬ソナって映画か1クールドラマくらいだと思ってたんですが

全20話もあるんだったんですね。これは見てたら確実に飽きそうでした。


そして内容の方なんですけど、まぁネタバレするのもあれなので詳細は省きますが

何か予想外にこう、良い意味で普通の物語でした。

10代20代というよりはおばさん世代がはまってる印象があったので

その年代に特別ウケるような設定があったのかと思いながら読んでたんですが、

時間軸が高校時代→社会人時代と話が飛ぶ展開になってるので

社会人世代を経験した年代が感情移入しやすかったのかも知れないですね。


まぁ何か口コミで声を聞いてる限りでは純愛ブームの火付け役的な感じだったので

どんだけ純愛なのかと思って展開を見守っていたんですけど、

純愛の定義にも寄りますが別にそんな取り立てる程ピュアでもなくない?

と思いました。冬ソナファンの人には申し訳ないんですがね(笑)


話の展開自体はド定番も良いとこなんでそりゃそれなりに面白いんですけど、

これくらいの話なら他にもありそうなもんだけどなぁと思いました。

この年になるまでそれなりの数の本を読んできたと思いますが

(恋愛ものは敬遠してたけどネ!理由は聞くな)

その中から群を抜いて感動する展開があるって程ではなかったです。

何でこれだけがあの頃無茶苦茶売れたのかって思うとうーん?って感じはします。

まぁ運が良かったのかな…


ちなみに、確かに予想外に良い意味で普通の物語だったんですけど、

ひょっとしたらこれは活字で読んだからかも知れません。

要は出演者の顔が見えてない状態なので、全部自分好みに変換されてるんです(笑)

という訳で今後も特にヨン様にもチェジウにもはまることはないだろうと思います、はい。


結論としては豚キムチを最初に作った人は神ということで(昨日食ったら美味かった)

10/4(日)  「うむ、上出来であった」


  ケツが痛い、非常に痛い、管理人です。

ケツに限らず背筋も痛いんですが、それは全部今日のせいです。


という訳で、今日は8月の末くらいからトレーニングを開始していた

剣道の方の大会の本番の日でした。

大会の開催自体は自転車でも行ける距離というとてもラッキーな立地だったんですが、

現地到着して開幕いきなりゼッケン(=名前がついてるあれ)を忘れて

そのまま自転車で爆走して戻るという、

何故こんなところでトレーニングの成果を発揮しなくてはならないのかと

若干疑問に思わざるをえないスタートを切った訳ですが、

終わってみれば結果は僕が所属して普段お世話になっている道場が

23年前に創立して以来、記録として分かっているだけで

最低17年以上ぶりとなるらしい優勝で終わることが出来ました。


僕はまだ入って間もない完全な新参者なので

この道場でチームに組み込んで頂いて試合に出たのは初めてでしたし、

この年までやってりゃそれなりに優勝経験もあるのでそこまでピンと来なかったんですが

一緒にチームを組んでいた先生方が(´;ω;`)ブワッってなってましたし

師範の先生方っていうのはもう70歳とかを越えるようなお年な訳ですが

そんな先生方も祝勝会(=優勝カップで酒を回し飲みする会)で終始ご機嫌だったので

やはり悲願だったようですね。

例年はいかにも零細な道場らしい感じで、チーム1つの頭数を揃えるのすら

満足に出来なかったんだそうで、今年は3チームまで作れたという段階で

先生方は既に喜んでた感すらあります。

ちなみにチーム編成ですが、剣道の試合は団体戦だと5人制が最もポピュラーで

僕は先鋒としてAチームに入っていたんですが、

僕以外みんな30〜40代の師範です(笑)


実業団でバリバリやってて全国大会予選とかも出てるようなチームも相手だったんですが

今回はそういったいつもなら負けちゃってるようなチームに勝っての優勝というのが

先生方のはっちゃけ具合に拍車をかけたようでした。

店員に騒ぎ過ぎと注意される50代以上のおじさん集団というのは見物でした。

僕としてもまぁ仕事がある程度出来て満足しています。


今後なんですが、これで終わりかと思いきや今度は昇段審査を受けなされと

先生方に勧められているので、まぁそれ用にまたちょろちょろトレーニングすると思います。

といってもまぁ、僕は特に段に興味の無い人なので大してモチベは無いんですが(笑)


久しぶりに大して飲めない酒を飲んだので

きっと明日は体と頭が両方痛くなってることでしょう。

10/5(月)  「目もしょぼしょぼする」


  ケツが痛い、頭も痛い、管理人です。

あまりに予想通りの展開に流石俺ってば自己管理出来てると思いましたが

出来てるなら最初からそうならないようにするべきではあったかも知れない。

どうせこんなに体調悪くなるんだったら

昨日の祝勝会の時もうちょっと元取るように食っておけばよかったと後悔しています。


今日はそれでもコンタクトレンズの補充兼目の検診をしに行きました。

アルコールで大して眠れなかったもんで目もしょぼしょぼで検診が凄い酷い結果でした(笑)

いや、今日だけ特別見辛いだけっす!って誤魔化してさっさと同じ度数のを貰って来ました。


とても頭が痛くてさっさと寝たいとも思うんですが、

戦国陸上部から新しいお知らせがあるのでそれだけはお伝えしておこうと思いまして。


前作の前田慶次編に続く連続技指南動画の第7弾が完成、公開されました。

今回はこのキャラを。















戦国BASARAX 連続技指南動画 〜織田信長編〜

(他キャラを含めた他の動画リストはこちら。


宇宙旅行の権威といえばこのキャラ。

バサラのことをあまり知らないプレイヤーでさえ

こいつの永久は1度くらい見かけたことはあるんじゃないでしょうか。

状況判断が難しすぎてプレイヤーの脳みそを焼き切りに来るコンボ・差し合いの難しさ、

あまりにコンボがやり易い丁度良い重さと大きさ、

自分の魂の反乱で殺される理不尽など日常茶飯事であり、

僕もこのキャラを使い始めてから数年ぶりに2桁連敗する日々を続けていました。

果たしてこのキャラで勝てるようになる日は来るのかと本気で心配していましたが、

要はコンボ精度が高ければ良いだけの話でした。

間違いなくこのゲーム屈指、1・2を争うコンボ難度ですけどね。

基本コンボでさえ難しく、しかもそれが出来ないと勝てないコンボキャラなのに

コンボばっか狙いに行くとすぐに殺されるゲームですし。


このキャラ、難しいですが強さは本当に強いです。使い方が難しいだけでね。

始めの内は一緒に始めた知り合いと競っていて自分だけ勝てないなんていうのも

あまりによくある話。それが普通ですから、焦らずじっくり腱鞘炎になって下さい。

最初に宇宙に飛べた時の達成感を覚えてしまえばそんな焦りもすぐ吹っ飛びます。

とても気持ちの良い世界です、無重力は。

練習の向こうにある達成感を目標に是非頑張って下さい。

使いこなせれば例えあの毛利相手でも食える時は食えるポテンシャルを持つキャラなのは

僕が保証します。

10/6(火)  「まさかの四日酔いに突入したら明日の大会行けませんヨ」


  日曜に優勝カップでビールをグラス2杯分飲んだだけでまさかの3日酔い、管理人です。

はい、今日も昨日同様非常に体調が悪い1日でした。

何か油断するとゲップ出たり後頭部が激しく痛かったりとロクなもんじゃありませんでした。

ゲップと思って油断してるとその先の世界まで開かれる危険性がありますしね。

イスに座ってる時間がダルくて眠くて気持ち悪くて最悪ですよ。

3日酔いが都市伝説だと思ってるうちはまだまだモグリです。

酒が弱い人間にとってそれくらいは造作も無いことなのです、はい。


今日は曜日的には道場へ行く日なんですが、

大会ビデオの編集を言い訳に今回は自宅警備員をしてました(笑)

こんな状態で頭とか殴られたら

色々な物体が色々な場所から飛び出る可能性があります。


しかし、複数の試合会場で複数のチームを取れるようにと

2台のビデオカメラで大会に臨んだ僕らの道場ですが

こうして2台分のデータを合わせてみても、僕が一番自分で見たかった

自分が気持ちよく勝ってる試合「だけ」が丁度ありません。

ひょっとして僕は今後「そんな人間はいなかった」として

歴史の闇に葬り去られるのかも知れません。


そういえば、何か台風がこっちに向かってるらしいですね?

週末のニュートンの変大丈夫かなぁと思ってたんですが、木曜辺りに直撃でしたっけ?

なので多分ニュートンは大丈夫だと思うんですが

水曜ミカドと金曜ヒガコが若干危険な感じがしますが…

果たしてどうなりますやら。


あと若干私信になりますが、今回も遠征勢が満を持して江戸へ討ち入りを仕掛けに来ますけど

いつ頃から来るとか予定あるんですかね?

日曜日がニュートンの変ではありますが、連休だし早めに現地入りするのであれば

金曜ヒガコや土曜ニュートンに間に合ったりもするんでしょうか。

そこら辺ちょっとはっきりさせときたいので予定を教えて貰えればと思います。

「かすがたんがニュートンの大会出れなくて涙目なんで馬場で一揆を起こすの巻」大会

開催日:10月7日(水曜日)
場所:高田馬場ゲーセンミカド

開始予定時刻:19時過ぎ(19時にエントリー締め切り予定)
形式:シングル
参加費:100円

まぁ要するに第9回戦国陸上ランキングバトルな訳ですが、

常連参加者のかすがさんがニュートンの変に出られなくてとても悲しんでいるので

みんなで慰めつつ盛り上がろうということだそうです(笑)

GW大会以来の規模となる激しい大会を目前にしている訳ですから

いつでもハイテンションな戦国武将達がより一層熱く大会を盛り上げられると良いですね。

混ざってみたいと思ったそこのあなた、いつでもお待ちしております。

取り敢えず雰囲気だけでも味わいに来てみてはいかがでしょうか。

10/7(水)  「逆襲の新規勢」


  台風が激化してきましたね、管理人です。

これを書いてるのがもう夜も遅くなので、そろそろ直撃してるようです。

外の音が半端じゃないですからね。


さて今日はミカドのランバトだったんですが、

僕自身はちょっと所用もあって参加が出来ませんでした。

ついでに筋肉痛も今日で4日目な訳ですが、ちゃんとニュートンまでに治るんだろうな…

そして優勝は新規勢として4人目のかすがさんだったそうで。

凄いなー、新規勢が勝ってるのを見ると本当にそう思います。

準決勝・決勝とガチ勢に勝っての優勝とのことですし、やり込みを感じますねぇ。

参加者も16人って言ってたかな?段々増えてきましたね。

今回は一視聴者として動画を心待ちにしたいと思います。

次回で第10回ですか、よー続きましたなぁここまで…。

◆第10回戦国BASARAX大会◆
場所:東小金井モーゼ
日にち:10月9日(金)
参加費:無料
時間:20時〜21時頃エントリー、準備でき次第開始
(締め切り後の飛び入りもあり)
試合形式:シングル。参加人数によって変更の場合あり。

ミカドより一足早く節目となる第10回大会になりますね。

「大山ニュートンの変」目前の大会ということで、皆さんの参加をお待ちしております。

多分僕も出られるかなぁと思いますので。

10/8(木)  「しかし腹筋てどうやったらバキバキになれるんでしょうね」


  何か結局台風は風ばっかで雨は大したことなかったですね?管理人です。

むしろめっちゃ晴れてたような気がします。

まぁそれでも交通機関の止まりっぷりは半端じゃ無かったようですが。

電車を使わない僕には大した損害でもなかったですが、

午前中殆ど通勤に費やした人も結構いたようですな。


さて先日の3日酔い以来全くやっていなかった筋トレをまた再開した訳ですが

筋トレ後マラソンに行く時の道が折れたり吹っ飛んだ枝まみれでかなりおっかなかったです。

そして行きと帰りの折り返し地点でしばらく休憩してから帰るんですが、

そろそろ1グレード負荷を上げるかと思って休憩無しで折り返してみました。



地獄を見た



第六天魔王が笑ってたよ…

1グレードどころか10グレード上がってしまった感が否めない。

でも出来てしまったので今度からこれがスタンダードになる訳ですよ。

あぁ失敗したと心から思いました。


さて明日はヒガコのバサラ大会ですね。

実は先週の金曜日以来バサラを一切触ってません(笑)

いやモチベがどうこうじゃなくて忙しくてね…

しかし流石にニュートンの変も目前ですから若干やっときませんとね。



P.S:久しぶりにkas野郎コミュ更新したのでファンの人は要チェック!

10/9(金)  「何という熱戦の嵐」


  週末はバサラ日記のターンが多いでしょう、管理人です。

明日から大山ニュートンの変前夜ということで各地から討ち入りが始まります。

いよいよですな。


その更に前夜祭になる今日のヒガコバサラ大会、節目となる10回目の大会は

お盆の江戸幕府討ち入り時以来となるランダム2on2形式となりました。

人数は16人だった訳ですが、ミカドでももうやっちゃっても良いかも知れないですね、チーム戦。

参加の敷居が高くなっちゃうとかだったら止めた方が良いかも知れないですが…

まぁここら辺はニュートンの変が終わった辺りにまた相談したいところですね。


さてこれだけの形式にするということは当然、普段とは違うチーム戦の雰囲気だった訳で

これがまたシングルとは違った面白さ、熱さがあって非常に盛り上がりました。

ランダムで信長相手に伊達引かれた時はほんとどうしようかと思ったけどネ!

喜んでたの禅さんだけかと思ったら他の奴らも喜びやがって!

でもチームメイトのカントさんは次に良いキャラ引いてくれたので良し(笑)

一方ランダム戦で醜態を晒さないようにということで練習を開始した元就様ですが、

早速今日のランダム1戦目のvsひでふしさん戦で引きましたが

やっとのことで大会1勝目を手にしました。


まぁ使って3日目でガチ勢に勝てるキャラなんだからそりゃ強いと言われる訳ですな。

だからこそ逆に初心者が毛利から始めることが強くお勧め出来ないとも思いました。

何でかっていうと、最初から勝ちだけを約束されているプレッシャーは予想以上に厳しいからです。

ぶっちゃけ僕がこれだけ早く勝てたのは、

アホみたいに長いことやってバサラ対戦のいろはをある程度理解してるからなだけです。

しかしそんなものは周りから見れば関係無いですからね…

「初心者なんだから仕方無いじゃん」の言い訳が許されるキャラではないので

どうせバサラ自体に慣れてない内は元就様を使ってようが勝てるはず無いのに

いきなり蔑視の嵐に晒される訳ですから、完全に悪役を演じ切り

愚痴と自虐が許されない周りのプレッシャーを克服する精神力が必要ですね。


そしてそんな悪役のプレッシャーに負けない男ことはやしさん(でも2回負けてる)と

毛利を倒してチームの勝ちを手にしたおんぷちゅうさんのチームが優勝でした。

とても見応えのある試合ばかりでしたが、その中を制したのは見事でした。

おめでとうございます。


明日は僕用事があるんであれですけど、基盤の搬送が行われるらしいので

多分ミカドからバサラが一時的に無くなるんじゃないかと思います。

そしてニュートンで7台稼働することになると思うので、

近い人は是非ニュートンへ。

10/10(土)  「興味が出たら覗きに来てネ!」


じゃーん


どうも管理人です。



ちなみに表はこんな感じです。値段は990円。

やたらとゴムがきついので使い勝手が悪いです(笑)

そんなところまで弱キャラにならなくても良かったのに…


さて大山ニュートンの変前夜祭ということで、

今日から既にニュートンでは盛り上がってるようです。

討ち入り勢は血の気の多い武将が多いですから、

明日の大会前に燃え尽きたりしないか若干心配ではありますが…


何だかんだで明日に迫りましたな、ここで最後の告知をば。

ただ僕は昼間に用事があるもんでして

そんなに大会前に野試合みっちりやれる時間には着けないんですが、

大会自体にはちゃんと参加出来る時間に到着予定ですので。

ここまで来たらそわそわしても始まりませんな、

んじゃ明日は頑張りましょうぞ〜。

◆戦国BASARAX 大山ニュートンの変◆

○日時
10/11(日)17:30開始
○場所
大山ニュートン(http://oyama.game-newton.co.jp/
○参加費
1人100円
○大会形式
シングル戦。工場出荷設定(2本先取)


あ、あとみんなこれを予習しておいてネ!

Are you ready guys? Yeahhh!!

10/11(日)  「うむ、なかなかいい感じであった」


  さて、大山ニュートンの変当日となりました、管理人です。

僕もまぁ長いことバサラを稼働から弄ってる訳ですが、

まさか7セット稼働なんてものを見られる日が来るとは思いませんでした。

僕の知っている限りでは、稼働から通して世界で初めてじゃないかと思います。

7セットあったにも関わらず順番待ちが起こるという消化不良状態ですからね。

大会前からなかなか良い光景を見させて頂きました。

既にこの時点で大分満足していた感もあります(笑)

これは日本全体の対戦会を4〜5人でやってた頃からのバサラ勢だった

今でいう我々ガチ勢からすると、とても凄いことなんですよ。

自分達がやってる時以外はデモ画面以外あり得ないゲームだったんですからね(笑)


GWにメジャーデビューしてから5ヶ月後、参加者も今回は26人にパワーアップ。

正直全然フルメンバーが揃わなかったので大丈夫かと思ってたんですが、

むしろフルメンバーが揃わなくてももうこれくらい人数がいるんだなぁとも思いました。

なかなかこれ以上の人数の都合を合わせるのは難しいですもんね。





都合2回目となる全国版戦国BASARAX大会、いよいよ開幕です。









             /)
           ///)          /
          /,.=゙''"/、______//
   /     i f ,.r='"-‐'つ______/   Are you ready guys?
  /      /   _,.-‐'~/ \__/⌒\   
    /   ,i   ,二ニ⊃■■  (●)V\
   /    ノ    il゙フW:::⌒(__人__)⌒:::W\
      ,イ「ト、  ,!,!|VW   |r┬-|     V|\
     / iトヾヽ_/ィ" ̄ ̄|===`ー'´=====/\\
             (司会進行のミカド筆頭さん)









        \合/     ノ
   ヘ合ノ_ // ヘ合ヘ 合
    ( ┐  ┘   |∧ (_(7
    /        /   < ヽ
 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
<                   >
< YEAHHHHHHHHHHH!!!!!!!!!!! >
<                   >
 ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨









大きい大会の時には取り敢えず開会はこれで行きましょうか(笑)

みんなもノリが良くて非常にバサラらしかったと思います。

ちゃんと予習してくれていて広報担当は満足しております。


大会の方は、

何か最近ヒガコやミカドの大会を見てても思うんですが

過去は他の人達がまだバサラを始めたてなこともあって正直そうでも無かったんですが

最近は新規に始めてくれた人達のレベルが高くなってきたのもあり

手に汗握る接戦が非常に多くなってきたように思います。

むしろわざと八百長で接戦演じるようにしてるのかと思う程です(笑)

そんな感じなので1回戦だろうが決勝だろうが非常に面白い試合が多かったですね。


そして今回の優勝はバサラ闘劇種目化しか見えていないタツカプ覇者、

チャージマン健ことクソルさんでした。

まぁ最後の決勝リーグはピザかずさんとイサヲさんとクソルさんだった訳ですが

得失点の都合上、最後のピザさんvsイサヲさんがやって

ピザさんが勝つとピザさん、イサヲさんが勝つとクソルさんが優勝という

非常にイサヲさんのモチベが上がらないカードだった訳ですが、

しっかりイサヲさんが勝ったのでクソルさんが優勝した訳です。

クソルさんの優勝後のイサヲさんへの感謝の土下座が非常に印象的でした。

今回は忠勝と秀吉の大会でしたね、

荒らしキャラお市がいなかったのもあるしデカキャラが大暴れした印象があります。

元就様が負けちゃうんだもん…2人も居たのに…元就様なのに負けるとか…


ちなみに僕は今回政治的理由で忠勝を選んでいた訳ですが

ブロック決勝でピザさんと殴り合いの末敗北という感じでした。

更にちなみにその前もゴリラだったんですよ。ゴリラ多過ぎだろ!

まぁもっとも、このカードは普通にトントンだと思うんで疲れるのはお互い様なんですがね。


最後に参加者全員で写真を撮って大会終了となりました。

今回の大会は普段の定期大会と違って準備の段階から色々大変でしたね…

基板搬送を手伝ってくれた方や運営・実況など企画段階を手伝ってくれた方、

そしてわざわざ日程を調整して参加しに来てくれた沢山の方々には非常に感謝しています。

多過ぎて一人一人にお礼を言うのが間に合わないのが歯痒い程ありがたく思ってます。

という訳でこの場でまとめて、どうもありがとうございました。

僕がなかなか普段時間作れない人なもんでして、

代わりに他のゲームの応援するとかが出来ないのが申し訳無いんですが、

これからも是非ちょこちょこでもやってあげて下さい。


ちなみに何かニュートンスタッフの方々がですね、

とてもバサラについて良くして頂いてる訳ですが

大会を月1くらいでやりたいと考えてるようです。

まだそれが本当にやるべきなのか、やるならどんな感じにするのかとか

全く決まっていない状態なんですが、

とにかくニュートンの変は1回では終わらなさそうな雰囲気になっています。

大規模大会っていうのはやっぱりモチベの上昇に繋がると思うのでやりたいところですが…


こんな感じなので、今回参加表明しておきながら寸前で出られなくなり

悲しみを背負った武将の人達も含めて、次回の大規模大会にご期待下さい。

まぁ企画段階で日程の調整だとか含めて期待どころか協力して頂くことになりますが(笑)


いやぁ疲れたけどなかなか面白かったです。

10/12(月)  「あと6日も今週があるというのに…」


  何かここ1週間ずっとダルい管理人です。

まぁ前回の日曜日が剣道の大会で文字通り体を酷使しましたし

そのせいで先週の前半はまさかの3日酔いと筋肉痛に唸っていたので

生きながら死んでいるようなものでした。

で日にちが開いて筋トレしたのが木曜日、ここで再び筋肉痛になり

昨日の日曜日に午前中は道場へ行きつつ昇段審査の手続き、

午後はニュートンの変と1日中外に出ずっぱりだったもんでして

今日も生ける屍です。

まだ1週間は始まったばかりだというのに初日から躓きまくりですね。


という訳で今日は特に何も無かったですな。

強いて言うと先日紹介した伊達パンツが嫌な音を立てたくらいでしょうか。

明らかに僕の腰骨部分の太さと採寸が合っていませんでした(´・ω・`)

10/13(火)  「あーあ」


  携帯がどっか行っちゃった…管理人です。

いや、どっか行っちゃったというか確実に落としたんだと思われるんですけどね。

いつもの通り走りに行って帰ってきたら無くなってたので(笑)


別に僕の場合は携帯とか無くてもそこまで困らない人なので

無いからといって禁断症状でプルプルするとかってことは無いんですが、

取り敢えず時計と目覚ましが無いというのはちょい辛いですな。

こういう時は遺失物とかいって届け出したりするんでしょうか?

壊したことは結構ありますが無くしたことは初めてなのでよう分かりませんが。

まぁ早いうちに何とかしないといけないですよねぇ…

小銭入れは何度無くしても返ってくるんですけどねー、

携帯はそういう気配が一切無いです。もうちょっと根性を見習って欲しいもんです、はい。


という訳でここをご覧のみなさん、

しばらく僕に携帯で連絡取ろうとしても返事は返ってこないですぞ。

来週になるまでには何とかしようと思ってますが…。

10/14(水)  「大会より緊張するわいこういうの」


  やはり思っている以上に目覚ましが無いのは恐ろしいです、管理人です。

携帯が無くても大丈夫だと思っていましたが、

目覚ましが無いのだけはあまり大丈夫じゃありません。

早いとこ何とかしないとなぁ…


さて今日はすっかり告知を忘れちゃってたんですが、

ミカドのバサラランバトの日でしたね(笑)

ニュートン後でみんなお疲れだったようで参加者は10人か11人かそこら辺だったかなぁと。

いつもより1回り少ないですが、まぁあれだけのイベントがあった直後ですから普通ですな。

今回は「ニュートンの変」覇者のクソルさんがランダムの前にボコボコにされていく様をお楽しみ下さい。

ちなみに優勝はイサヲさんのランダムでした。

ランダムで優勝とかパネーッス!毛利2回くらい出てた気がするけど!


そしてですね、今回は大会が終わった後「ニュートンの変」動画のために

後付け解説という奴を録音するということで

僭越ながら僕とイサヲと2人でゲスト出演して参りました。

あぁいうの恥ずかしいのであまり好きではないんですがね(笑)

それなりに分かりやすく話したつもりではありますので、是非1度見てみて下さい。

ちなみに近日中にアップロードされるとのことです。

まぁ完成したらこの日記でもお知らせしますけどね。


今日はどちらかというとこっちの方が神経使った気がするな…

次回ランバトまでにみんな英気を養っておいてネ!

10/15(木)  「日頃の徳を積む作業の賜物としか言いようがない」


  なんと携帯が戻ってきました、管理人です。


取り敢えず遺失物届を書きに交番へ

「届いてないみたいですねー」

ですよねぇ、仕方ない新しいの買うかー

携帯ショップへ

落としちゃったんで新しいの欲しいんですけど

「電話番号が分かれば落とした電話をロック出来ますけどどうしますか?」

特に困るものも無い気はするけど一応お願いします

かしこまりました

「あれ、この携帯警察署に届いてるみたいですよ?」

な、なんだってー(別の警察署に届いてた)

「これが遺失物係の番号になります」

ど、どうも

別の警察署へ行って再会



こんな感じの流れですね。

どうも携帯ショップには警察署の方から拾った携帯の情報とかが行くようですね。

ほんと数秒で情報引き出してたみたいなんで、警察に届いていれば

恐らく普通に携帯ショップとかに行けば確認は出来るみたいです。


まぁ最近の携帯ほんと高いですからね、新しいのだと平気で5万とか6万するらしいですから。

型落ちのだとしても1万とか2万は掛かっちゃうだろうし、

メイン役割が目覚ましの携帯にそこまで掛けるのもなんかなぁと思ってたところなので

やっぱ無事に戻ってきて良かったと思います。

伊達や慶次でずっとガチ勢のアニキ達と対戦していたことで積んだ徳が実りましたね。


昨日携帯無くしたことをカミングアウトした時ピザかずさんに

「(ご老人みたく)首に下げてれば良いんじゃないですか?^^」

とか煽られてたんですが、これでこれ以上煽られずに済みます。


ちなみに拾ってくれた人は30代の女性だったんだって

何故連絡先を残していってくれなかったのか(´;ω;`)ブワッ

という訳で携帯復活しましたので。



さて昨日言ってたニュートンの変動画、後付け解説付きで公開されました。


10月11日 戦国BASARAX大会 in 大山ニュートン

(リストはこちら

全部で3つなんですが、1つ目は禅さんが1人で、

2つ目&3つ目はイサヲと僕がゲスト参加して解説役になっております。

まぁ解説役とか名ばかりの単にダベってるだけなんですけど(笑)

声がうざかったらミュートにしてね!!111


なんかニュートンさんの方でもバサラとバサラ勢は比較的好意的に受け入れて下さったようで

これをきっかけにニュートンでは月1回定期大会が開かれることになったんですよ。

元々、現状でも毎週土曜日は対戦会ということでニュートンに人が集まっているんですが

その4週間に1回を対戦会ではなく大会としてイベントを作る感じのようですね。

ちなみに動画の説明文の方でも書いてありますが次回大会は11月7日(土)のようですね。

細かい部分が決まったらコミュニティででもここででもまた改めて告知をばしようかと。

東京のバサラは大分形になってきたんですけどねー。

◆第11回戦国BASARAX大会◆
場所:東小金井モーゼ
日にち:10月16日(金)
参加費:無料
時間:20時〜21時頃エントリー、準備でき次第開始
(締め切り後の飛び入りもあり)
試合形式:シングルを予定。参加人数によって団体戦に変更の場合あり。

バサラでは前代未聞のチーム戦を運営している実績を持つヒガコ。
今回も人数次第ではランダム2on2とかになるかも知れません。
どんどん参加して下さいね〜

10/16(金)  「眠い…これ上げたらすぐ寝るヨ!」


  今日こそはマラソン中に携帯落としませんでした、管理人です。

あれね、やっぱジャージだったら上より下に入れた方が良いっぽいですね。

上の方が揺れやすくて落ちやすくなるみたいです。

あとそれはそれとして最近寒いもんだから汗かき辛くて面倒ですね。


今日はヒガコでバサラ大会、今回で第11回を迎えた訳ですな。

もう11回もやってんのか…立派なもんですね。

今回はチーム戦で行こうということで、勝ち抜き紅白戦で進めることになりました。

まぁシングルでのガチガチ大会はミカドで既に開かれてる訳ですし、

差別化しても面白いかも知れないですね、ヒガコはチーム戦メインみたいな感じで。

チーム組める程人が増えたのが驚きですよね、はい。


今回は赤チーム「ろっきー軍団」vs白チーム「アンチろっきー軍団」で行われました。

何故GW大会以来ひたすら広報活動に徹してバサラを布教してきた僕が

ここまで一大アンチ勢力を作られなければいけないのか理解に苦しみますが、

取り敢えずこのチーム分けで進めていきました。

まぁ結果は当然ながら我々ろっきー軍団チームの勝利な訳ですけどね!

何せ僕に回ってくるまでにろっきー軍団の面々がアンチ勢力を全滅させましたから

完全勝利といっても過言では無い(^q^)


そして実は2ラウンド制だと大会が終わるのが早いバサラなので

時間的にもう一回やりたいとアンチろっきー軍団がダダをこね始めまして、

仕方ねーなぁということで再びチーム分け後紅白戦を。

今度はミカド筆頭率いる「ミカド軍団」vsアンチミカドの「ミカド炎上工作員軍団」の試合です。

そう、このチーム名でも分かる通り、今日は何とミカド筆頭を含めてミカドの店員をやってる人間が

3人もここへ終結していたんです(笑)

そして今回は僕とイサヲがミカド側についたんですが、

ランダムの選択権どころかキャラを指名して良い選択権を相手プレイヤーに託すという

激しいルールをつけてみた結果、みんなえらい勢いで不利キャラばっか選んでくるのね…

ゴリラで真田・毛利を指名した神山さんはまだしも、

慶次で忠勝を指名したぱちーのさんと毛利で慶次を指名した染井さんは

少し人としての愛情が欠如してると思います(^q^)


そんなこんなで2戦目はミカド炎上工作員軍団の勝ちでした。

殆どチーム戦の経験が無い我々バサラ勢ですが、

こういう相性ありきのゲームだと結構出していく順番とか重要なんだなと思いました。

ふーむ、人数的に考えもしなかったけどチーム戦はありだな。


そして間髪入れずに明日はニュートンで対戦会ですな。

僕は基本的に土曜日は他に予定が入ってるので行けないんですが、

あれだけ盛り上がったんだからそのノリで人数が増えてくれると良いですなぁ。

10/17(土)  「ろっきーさんの甘酸っぱいを通り越して酸っぱい話vol.1」


  これを読んでクスクス笑っていた管理人です。

あり過ぎて困るっていう笑いと、この連中のこういう文章を書けるセンスに笑いました。

確かにこういう人沢山いますよね。

でも個人的には女もしくは女の子が書く分には半ば「あるある」と思いながら読めるんですけど

こういうのを書く「男の」日記の方が激しく読んでてあばばばってなります。

まぁ人の勝手だからどんな日記書こうが自由なんですが

こういう人達は基本的に日記以外でもこんな感じに立ち回ることが多い気がするので

ちょっと困る時はありますな。


何かこの日記書いててちょっと思い出したことがあるんですけどね。

僕高校時代のね、あれ何年の時だったかなぁ…

多分3年になりたてくらいの頃だったと思うんですが、

初めて彼女が出来たんですよ。向こうも僕が初めての彼氏でね。

何だよ自慢かよ死ねよって思った?まぁオチもあるから最後まで聞けって。

その頃のその彼女ってのがね、名誉のためにも言っておきますが

まぁ少なくとも悪い子って訳では無かったと思うんですよ。

基本的にさっぱりした性格してたような…気がしなくもない訳です。

当時字数制限の都合上めちゃくちゃ短いメールしか受信出来なかった僕の携帯に

文字数を数えながらメールしてくれるくらいの心遣いを持っていた子ではあったんです。


まぁそれでも3ヵ月くらいしたら別れたんですけどね。

ざまぁwwwwって思った?待て待てこれはまだオチじゃないんだよ。

でね、別れた後どれくらいだったかなぁ…多分1〜2年…いや2〜3年後かな?

ひょんなことから再会しましてね、その元彼女と。

ちょこちょこながらもしばらくメールやら電話やらをするようになった訳ですが

その頃には既に上の記事みたいな感じの文章書くようになってました(笑)

その時には随分変わったんだなと思う程度だった訳ですが、

更に時を経てブログなんかを始めたんですよ、その子がね。

まぁもう分かると思いますが、上の記事みたいな日記しか書かないような

立派な典型的スイーツ(笑)に進化してました。

当時はスイーツ(笑)なんて言葉無かったし僕女友達も大して多い方じゃないですから

これはこいつ流の日記の書き方なのかと思ってたらですよ。

世の中には腐る程こんな日記書く女がいると知った時と、

どんな女がこういう日記書くのかっていうのを知った上での衝撃と言ったら…


いやお前、誰がびっくりって一番びっくりなのは俺に決まってんだろ!

どうしてこうなったってレベルじゃないわい!

ひょっとして僕が何か悪い影響を与えたのかと思って

かなり罪悪感的なものを感じた時期があったくらいですよ。

スイーツ(笑)製造機みたいな素質が無意識的に開花してるのかと心配になりましたよ。

だとしたら日本のためにも僕死んだ方が良いことになりますからね、

アイデンティティの危機な訳で。


まぁ、などということを思い出したんですよ。

今何してるんでしょうねぇ、怖いもの見たさで若干興味はあるんですが

多分スイーツに関わるとロクなことにならないと思うんで

大人しく年貢でも取り立ててようと思います(^q^)

10/18(日)  「しかしそのせいで日曜の後半は体力的に元気が無い」


  日曜日の朝グダグダ起きるのは最高に気分が良いですね、管理人です。

まぁもっとも最近では朝っぱらから道場へお出かけする作業が多いのでそこまででも無いですが。

日曜日はやっぱ平日に比べると、明らかに零細な規模の道場ではありながらも

人が圧倒的に増える都合上、僕は憚りながら教授サイドに回って

指導をばさせて頂く機会が多くなるのであまり自分がやりたいことが出来ず

個人としては大して面白いって程でも無いのが本音ではあるんですが

何だかんだ大会で17年ぶりに優勝したというのは道場全体のモチベアップになったようで

教わる側も普段教わってた人達がそんな人達だったのかと思うことで

えらい素直に言うこと聞いてくれるようになった気がします。みんな現金だネ!


そういえばバサラの話ですが、先週のミカドランバト動画が公開されました。


10月7日 第9回 戦国BASARAX大会 in 高田馬場ゲーセンミカド
(リストはこちら

新規勢のかすがたんが大活躍した回でしたよね、確か。

僕はこの時大会行けなかったもんでして、じっくり動画で見させてもらいました。

そして実況動画っていうのを初めて動画でのみ視聴した訳ですが

確かに分かりやすいですね、その場の雰囲気が。

普段は自分がその場にいるから大して気になりませんが、

無機質にゲーム画面だけ流すより臨場感は大分出るんだなぁと改めて思いましたね。

なるほど実況あると助かるという声が多いのはこういうことだったのかと。

10/19(月)  「最近汗かくと死ぬほど寒いですな、外」


  マラソンしてたら腕が筋肉痛になりました、管理人です。

いや、お前何言ってんの?って思うかも知れませんが、

これどうやら本当にマラソンが原因っぽいんですよ。

まぁ最近の僕の日記を読んで下さってる方々からすれば

ここ1〜2ヵ月マラソンしてることは分かると思うんですが、

段々走る距離とかが伸びてくる訳ですよ。休憩とかも殆ど必要無くなってくるんでね。

そうすると長いこと同じ姿勢で走り続けることになるので

こう、走る時に腕をくいっと曲げながら前後に振るでしょ?

あの姿勢であり続けるっていうのがどうやら腕にとって負担らしいです。

長電話したことある人で、ずっと受話器同じ姿勢で持ってると腕が痺れてくるでしょ?

丁度あんな感じの負荷がかかるみたいです。

どうやらマラソンはまさに全身運動だったようですな。


マラソンと言えば陸上競技ですが、昨日の今日ながら

僕が寝てる間に既に前回のミカドランバト動画が公開されていたようです。

陸上競技会お疲れさんです。


10月14日 第10回戦国BASARAX大会 in 高田馬場ゲーセンミカド
(他大会含めた他の動画リストはこちら)


メジャーデビューから記念すべき10回目を迎えたミカドの大会、

筋から行くと凄い盛り上がって欲しかったんですが

ニュートンの変の直後でみんな疲れてて全然いなかったです(笑)

気持ちはよく分かります、それくらいニュートンの変は面白かったけど疲れました。

なのでテンションがいつもに比べて一回り低めになってますね、雰囲気も。

最初は2ケタも大会やる前に消滅するんじゃないかと思ってたくらいだったので

まさかこんなに続いてくれるどころか人が増えてくれるとは思いませんでした。

予想以上に心の強い人もしくはドMな格ゲープレイヤーは多かったようです。


今回の大会は人数が過去で一番少ない10人だったので、

リーグ戦→1位同士で優勝決定戦の流れでした。

優勝は先日言ったかも知れませんがイサヲさんのランダムね。

10/20(火)  「若干休止気味にって感じでしょうか」


  久しぶりにギルティをやったらボタンが全く押せなくなってました、管理人です。

援軍押すのが怖くて暴れられないです、暴れるゲームなのにね。

あとバーストのやり方を完全に忘れてました。放っておくとすぐ死ぬし。

何か盛り上がるポイントがどこだったのかすっかり忘れてる感じでした。

勘が戻るまでやっても良かったんですが、今そこで勘戻しても誰も得しないどころか

間違って援軍ボタン早く押しちゃうようになる気がするのでさっさと止めときました(笑)

まさか5年以上やってるゲームでシステムもチェーンも全部忘れるなんてことあるんですね。

大してアテになりませんな、人間の記憶力は。


でまぁなんで早々に切り上げたかというと今日は別に目的がありましてね、

久しぶりに宇宙最強お市ことYKさんがバサラをやるということで

ヒガコで江川さん達とぶりぶり対戦しに行ってたんですよ。

全然やってなかった癖に何でネタが増えてるのかよく分かりませんが、

勘を煮詰め直しながら久しぶりに面白く対戦出来ていたようです。


これでガチ勢もGW大会以来のフルメンツになってと言いたいところなんですが、

ちょっと僕がね、プライベートが忙しくなりそうなんで

残念ながらしばらく引っ込んでないといけなさそうなんですな。

どれくらいになるかはちょい分からんのですが、取り敢えず年内は忙しそうな感じです。

別にモチベが無いから行かないって訳じゃないので時間さえ出来れば行きたいんですが

まぁミカドは月1、ヒガコは2週間に1回とかそんくらいになるんじゃないかなぁと。

OUT→ろっきー

IN→YK

的な感じで捉えておいて頂ければと(笑)

まぁネットにはこうして日記書きながら顔出してますので、

別に消息を絶つ訳ではないですけどね。


時間が出来て顔を出したら今いる新規勢の人達に手も足も出ないで殺された

っていう嬉しい展開を期待してますヨ!

◆第11回・戦国陸上ランキングバトル(毎週水曜)◆
・日にち:10月21日(水)
・場所:高田馬場ゲーセンミカド
・参加費:100円
・エントリー締め切り:19時(代理エントリー可)・組み合わせ等準備でき次第開始
・大会形式:シングル。参加人数次第でリーグ戦やトーナメント方式を予定。

YKさんは「お市の動画が少ない」と非常に御立腹でした。

なのでお市使う人は動画に間に合うようにミカドに行ってあげて下さいネ!

10/21(水)  「足の筋肉痛がストレスでマッハ」


  これを読んで何故かkasさんを思い出して一人で吹いてた管理人です。

kasさんがどっちかって?kasさんは○○メン代表なんだからそっちに決まってるじゃん!

吊革に掴まってるイケメンの顔が凄い好きです。

たまにブサメン側の方が待遇が良い時があるのがまた面白い(笑)


あと取り敢えずは最近話題のこれね、これ。




正直予想に比べるとそこまで破滅的でも無かったです。

しそとかキュウリとかに比べれば飲み物としては成立してる方だとは思います。

だが二度は買わない

次回のペプシクオリティにも期待してます(^q^)

10/22(木)  「常に腹がゴロゴロでマッハ」


  最近狂ったようにナタデココばかり食べている管理人です。

そういえば遥か昔ですが、僕が小学生とか中学生とかそんな頃

ナタデココがアホみたく流行った時代があったような無かったようなそんな気がします。

まぁ僕の場合は単純にあのゴリゴリした食感が好きではまっただけなんですが。

カロリーも無いようなもんですし、暇さえあればゴリゴリしてます。

ただし1日中これをやってると腹が大変なことになります。

何か後で調べてみたところ便通が良くなるようなんですが、

1日中便通が良くなる物食べた人間の末路なんて想像に難くないでしょう。

まさかナタデココに殺されかけるとは思いもよりませんでした。

嫌味抜きで僕には便秘で悩む世の(主に)女性の気持ちが分かりません。

むしろお前ら出過ぎて死にそうな俺の気持ち理解出来るんかって感じですね。


でもまぁ話に聞くと便秘で人って死ぬらしいですからね。

最悪コンクリ状態レベルまで硬くなるとかいう話なので、

流石にそうなる前には出さないとあれでしょうが。

◆第12回戦国BASARAX大会◆
場所:東小金井モーゼ
日にち:10月23日(金)
参加費:無料
時間:20時〜21時頃エントリー、準備でき次第開始
(締め切り後の飛び入りもあり)
試合形式:シングルを予定。参加人数によって団体戦に変更の場合あり。

前回はろっきー軍団の大勝利でしたが今回は果たして。

いや、そもそもチーム戦なのかどうかも未定なんですけどね(笑)

でもランダム2on2って結構ドラマ性もあって面白いと思うので、

どんどん参加してくれれば良いなーと思います。

10/23(金)  「元就様さすがでござりまする」


  最近寒くなってきましたが、当然のようにサンダル続行中の管理人です。

流石に今日くらいの寒さだとキツいかな?とも一瞬思ったんですが

まぁどうってことないだろと適当に見切り発車して結局今日もサンダルでした。

いちいち靴下履くのめんどくさいですしねぇ。

とか言いつつ今日もマラソンで走り回ってたので靴下1回履いたんですがね。


今日は恒例第12回ヒガコヶ原の戦いでした。

行けるか非常に微妙だったんですが間に合いそうだったんで行ってみました。

最近チーム戦ばかりでしたが今回は久しぶりにシングルで。人数は15〜16人くらい?

人数的には大会開催当初に比べ10人よりも20人が近くなってきましたね。とても喜ばしいことです。

結果の方は染井さんの毛利が初優勝ということで、

これでミカド・ヒガコで合わせて新規勢の優勝は5人目くらいになるんじゃないでしょうか?

大分新規勢が実力的に根付いてくれましたね…これまた喜ばしいことです。


ちなみに僕は準決勝でイサヲさんのランダムと当たったんですが

イサヲさんが信長、僕が慶次ということで鼻血出る程頑張りましたがボコられました。

イサヲさんのランダムを押したYKさんと僕の慶次を引いたあらさんは死ねば良いと思います。

ちなみにイサヲさんは決勝の染井毛利戦のランダムで伊達を引いてぼこぼこにされてました。

心の底からザマミロ&スカッと爽やかな笑いが止まりませんでした(^q^)


で、その後3位決定戦でおんぷちゅうさんと忠勝で殴り合いをした結果3位になりました。

よく考えたらおんぷちゅうさんもベスト4なんですね、新規勢で。層が厚くなってきましたねぇ。


さて野試合なんですが、YKさんが最近復帰しているということで

数少ないお市戦を煮詰めつつ自分もお市使って煮詰めるみたいなことをしてました。

別にまぁお市じゃなくてもそうだったと思いますが、ここのところ全然バサラを弄ってなかったので

対戦勘そのものが滅茶苦茶鈍ってて危ない対戦やヌルい対戦ばかりになってしまいました。

人間やっぱ慣れてないと駄目ですねぇ…。こんな少しの間しか離れてなかったのにね。


あとヒガコは人が多すぎてどうしても2台だと溢れちゃいますね。

何とかして3台目を確保したいですね、ミカドのように。

そうすれば大分変わると思うんですが…どうしましょうね。

10/24(土)  「ちなみに制作者の人は1日40連敗しても笑顔のメンタルを持ってます」


  ろっきーがアップを始めたようです、管理人です。

このオッサンはほんといつでもどこでも元気ですね…。

いや、皆さんがある程度予想してる通り僕のHNはこのオッサンから拝借したものなんで

普通にファンではあるんですけどね。

何かもう批判がどうこうとか気にせずやりたい放題やってる感じが好きです。

63って普通悟りの境地に達して静かに隠居してる年だと思うんですが(笑)

まぁ死ぬ時までこんな調子で突っ走ってるつもりなのかも知れないですね、この人は。


さて今日は陸上部員のぱちーのさんが慶次のコンボ動画を作ったということで

是非見て頂ければと。


戦国BASARAX 2Pの慶次〜連コのかなたに〜 前田慶次永パ解説動画
(リストはこちら、高画質版ZOOME動画はこちら



陸上部の指南動画でもお伝えしていることですが、慶次は1P決定か2P決定かで

コンボを変える必要があるという大変特殊なキャラです。

要するに少なくとも2キャラ分のコンボを覚えないとじゃんけんの段階で勝負が決まっちゃう訳です。

更にそのコンボっていうもの結構アドリブが多くてですね

ただでさえ最低限求められるコンボスキルの高い、

いや高過ぎるせいでとっつき辛くなっているバサラの中でも

トップクラスに難しいキャラだと思います。

挙句2P側限定のコンボなんて家でわざわざレバーを接続し直して…って

面倒でそこまでやらない人の方が多い訳ですよ(笑)

そんな中何故か「こっちの方が肌に合う」と2P側ばかり練習した結果

こっちの方が得意になってしまったというぱちーのさんが

普通はあまり練習しないであろう2P側の慶次について解説してる訳です。


一時期ガチ勢の間では最下位まで落ち込んだキャラですが、

今ではそんなことは全然無いです。半分くらい行けて半分くらいきついという

普通の中堅キャラですし、十分本キャラとして使い続けられると思います。

何より人口が多くて皆が嫌がることが多い秀吉を押せるのは大きいでしょう。

このゲームの最初の慣れない勝てなさは他の格ゲーの追随を許しませんが

そんなの当たり前ですから、気長に頑張って下さいね。

10/25(日)  「誰か関東の武将を親善大使に送り込むか…ぱtげふんげふん」


  僕ののりぴーの求刑は1年6カ月だそうですね、管理人です。

しかしあれとオウムの裁判が同じくらいの傍聴抽選になりそうとかってテレビがやってましたが

それはそれで凄い恥ずかしいことな気がしなくもないですよね…


そういえば先日何気なく戦国陸上部コミュを覗いてたら

ちょっと見ないうちに何か90人超えてましたね(笑)びっくりしましたよ、えぇ。

まさかの3ケタ部員が現実味を帯びてきましたな、この調子でどんどん入部して下さい。

まぁ口コミ以外でどういう経緯でここを知るのかよく分かりませんが

対戦出来る地域が拡大されるのはとても良いことだと思います。

つい先日ですが、仙台勢が誕生したとか何とかという話を聞きました。

ネット対戦が出来ることが当たり前になってきている昨今、

1日対戦するためだけに新幹線に乗って遠征しに行く人達がいるなんていうのは

他のゲームのプレイヤーには信じられないことかも知れないですな(笑)


関東・北陸・東海・東北と伸びてきたプレイヤー分布ですが、

関西で完全にストップするんですよねこのゲーム。

何でか分かりませんが関西では稼働している店舗すらほぼ無い状態らしいです。

そんなに目の敵にしなくても良いじゃない(´;ω;`)ブワッ

関西が流行りだすとまた話が変わってくると思うんですけどねぇ。

10/26(月)  「つwwwwぶwwwwあwwwwんwwww」


  雨凄すぎでしょ、管理人です。

雨だけならまだしも傘がさせないレベルの風がうざいですな。

「濡れて歩く以外ないよね^^」

って雨からの煽りが聞こえてくるようです。


最近パンばかり食べています。

個人的にパンは減量してる時には絶対食べちゃいけないものなんですが

今はまぁ差し迫った体作りが必要な訳でもないので適当になってます。

ちなみに食べちゃ駄目だと決めてる理由は

大して食べた気にならないのにカロリーばっか1人前に増えちゃうからです。

OLとかのダイエット日記とかで「サンドイッチで朝食をヘルシーに済ませます☆」とか

普通に書いてありますけど

朝っぱらからそんなもん食ったらその日食べられるもの殆ど無くなりますからね、普通。


で何を食べているのかというと、ひたすらあんぱんを食べてます。

そう、主食っていうより菓子パンなんですよ。

僕生クリームが入ってるあんぱんが非常に好きでして

中学生の頃とか学食で一生こればっかり食べてたんですよ。

当然弁当とか食べた上で更にね。

1日2個とか3個とか平気で食べる訳です。

お陰でその日は殆ど他に何も食べられなくなる訳ですが

それでも僕は満足なんです、はい。

ちなみにあんこはこしあん派です。さぁ共に語れる者は掛かってきなさい(`・ω・´)

10/27(火)  「これぞ魔性のって感じですか」


  これはなかなか大物ですな、管理人です。

気持ちいいくらい典型的なキャラクターしてますね、この女は。

34歳でこれだけ男を沢山騙せるっていうのが

まぁ若干不謹慎な言い方かとも思いますが純粋に凄いなと思いました。

余程美人なのか、話術が半端じゃないのかってことですよね。

これは生まれる時代を間違ったスキルだと思います。


騙された人達も多分相当吟味された上で選ばれてるんでしょうね…

個人的には別に何百万も無くても結婚自体は出来る訳で

そうまでして金を作りたがってる時点で

あんまり幸せになれる見込みが無かった気はしますが。

金が絡んだ時点で人間関係は男女問わずグダグダになりやすいですよね。

◆第12回・戦国陸上ランキングバトル(毎週水曜)◆
・日にち:10月28日(水)
・場所:高田馬場ゲーセンミカド
・参加費:100円
・エントリー締め切り:19時(代理エントリー可)・組み合わせ等準備でき次第開始
・大会形式:シングル。参加人数次第でリーグ戦やトーナメント方式を予定。

申し訳ないんですが今回もランバトは欠席します。

来週は多分行けるんじゃないかと思うんですが…

新規の人も若干ながら増えてきているようですし、盛り上がって欲しいですね。

10/28(水)  「あぁ…あんぱんが美味い…」


  んー段々寒くなってきましたな、管理人です。

サンダル履くのが億劫になりつつありますが、

実は僕真冬でも靴下履いてでもサンダル履いてることがよくあります。

まぁ半径1駅くらいの話なんですが、靴って履くのも脱ぐのも面倒じゃん?

という訳でまだまだサンダルでうろちょろしています。


あと、寒くなってきた流れに伴って冬に使う用の布団を出したんですが

昨日初めて使ったんですよ。


クソ暑い


しばらく(布団蹴る→目覚める)×nの日々が続くのは間違いないでしょう。

この時期が一番服着るのも色々中途半端で面倒ですな。

10/29(木)  「こいつはくせぇー!」


  件の結婚詐欺師、もはや結婚とかそういうレベルじゃなくなってきましたね、管理人です。

今6人死んでるらしいですね。近年でこれだけ殺したのは珍しいのでは?

無差別に殺した訳でもないのに6人って凄いな…

生まれついての悪のエリートという奴ですな。


さて若干報告が遅れてしまいましたが、

先週行われたミカドでのバサラランバト動画が公開されました。


10月21日 第11回 戦国BASARAX大会 in 高田馬場ゲーセンミカド
(他の大会を含めたリストはこちら


最近、新規勢のプレイヤーの方々も着実に増えてきてくれているそうで

大会はちょっと尻込みしちゃうっていう人でも野試合は楽しんでるなんて人も多いようです。

なかなか噛み合わずにここのところミカドへ行けなくて申し訳無いですが、

盛り上がっているようで何よりです。

今回はガチ勢のピザかずさんがミカド初優勝だったそうですね。

今更ガチ勢をおめでとうって言うのもあれなんで言いませんが。


あ、ピザかずで思い出したんですけど

バサラガチ勢のHNの由来の話ってしたことありましたっけ?

以前ネタにしたことがあったような気もしたんですが、

どちらにせよミカドGWバサラをきっかけにここを見て下さるようになった方々には

昔過ぎて言ってないかもですな。


まだこうしてバサラがメジャーデビューする遥か前、

正真正銘我々しか人口が居なかった頃の話なんですが

ピザかずさんがいきなり腰痛になったことがあったんです。

最も酷いときには全然動けなくなっちゃうくらいのレベルだったようで。

でね、その原因がなんと「筋肉が無さ過ぎて体を支えられていない」だったんですよ。

そんなの10代20代の体であり得るのか?と我々非常に疑問だったんですが

そう言われたものは仕方ない訳で、治す方法が2通りとのこと。


1.筋肉をつけることで腰回りを強化する

2.ダイエットすることで腰にかかる負担を軽減する


要するにデブ過ぎってことですね!!!!!


ということでピザかずという名前になった訳です。

別にピザが好きとかそういうんではないです。

既に彼と対戦したことがある人は意外に思うかも知れないですが、

それまでは全然ゲームの大会とか出ないパンピープレイヤーだったんですよ、あれで。

なかなか逸材でしょう?ピザだけど。

ちなみに今でもダイエットとか筋トレとかはしてない模様です。

だからまた筋肉足りな過ぎて腰痛になったりするのかも知れないネ!

◆第13回戦国BASARAX大会◆
場所:東小金井モーゼ
日にち:10月30日(金)
参加費:無料
時間:20時〜21時頃エントリー、準備でき次第開始
(締め切り後の飛び入りもあり)
試合形式:シングルを予定。参加人数によって団体戦に変更の場合あり。

最近新規勢の人口も増えてきて実に盛り上がってきました。

ミカドとは全く違うキャラ分布でまた面白いと思います。

西東京の新規プレイヤーの方々は是非立川やヒガコに。

大会はちょっと…という方でも、野試合だけでも是非気軽にやりに来てみて下さい。

10/30(金)  「まさかの追加」


  やべー今週全然トレーニング出来なかった管理人です。

トレーニングすることが前提で飯を食べてるとすぐ太っちゃうので

気をつけないといけないんですよね。

まぁ来週から本気出すということで。


今日は恒例第13回ヒガコ大会でした。

参加者も15人くらいだったと思います。開始当初と比べて一回り増えましたね。

そして決勝リーグに残ったのは3人とも新規勢だったという。

どんどん新規勢がレベルアップしてきましたね、素晴らしいです。

段々我々のお役御免も近づいてきましたなぁ。

頼りになる新規勢が増えてとても嬉しく思います。

そして優勝は先週から連続となる染井さんの毛利でした。

ミカドでも大会2連覇を達成したのは江川圭介さんただ一人ですし、

毛利とはいえこれは凄いことですな。


そしてヒガコのバサラですが、常々ミカドと同程度の人数が集まってくれていながらも

2セット以上の稼働が出来なくて人が大量に溢れている状態が続いていましたが

とうとう来週からは3セット稼働が実現する予定です。

またしても有志によるポケットマネー購入という、恐るべしは戦国武将達の覚悟ですな(笑)

これでほぼミカドと稼働環境が大差無い状態となりました。

それ以外の日も常時2セット動いているとのことですので、

ミカドが遠い人でもどんどん遊びに行ってあげて下さい。

10/31(土)  「寿司を作った人は人間国宝に指定されるべき」


部屋の大掃除をした管理人です。

僕は基本的に物にそこまで執着しない人なので

かなり勢いよく物を捨てまくれる人なんですが

今回は40Lのゴミ袋を2個分一気に片付けました。

まぁ今までは一応必要なものだったので無駄なものだった訳でもないんですが

やたらめったらかさばる物が多かったのでその始末を。

そしたらやたら部屋がすっきりして荷物が相当無くなってしまいました(笑)

勿論良いことではあるんですがね。


よく全然物が片付けられない人の部屋がカオスになってたり

片付いてはいるけど物が多過ぎて狭くなっちゃってる人っていますけど

僕の場合は何かいつでもどこでも身軽な感じでこの先も行きそうですね…

行く先々で必要なものだけ現地調達して…みたいな感じで。


そういえば報告するのを忘れてた気がしますが、

今週の水曜日のミカドランバトは初のチーム戦で行われたそうですね。

しかも優勝は何と伊達のチームという快挙。

チームメイトは宇宙最強お市のYKさんだったということなので

なかなかのチームワークだったようですな。

盛り上がっていたようで何よりです。

来週は行けるかなぁ…最悪でも再来週は行きたいと思ってるんですが…。
inserted by FC2 system